FC2ブログ

# 世界に目を向けグローバル GPS 岡山県を中心にグローカル 366 APS

# 岡山県北8市町村に大雪警報 / センター試験日に県内積雪の恐れ 岡山

センター試験日に県内積雪の恐れ 岡山





大学入試センター試験が行われる14、15日、岡山県内は強い冬型の気圧配置となり、北部では大雪、沿岸部でも積雪の恐れがある。 岡山地方気象台によると、中国地方の上空に今季一番の強い寒気が流れ込む。北部では両日とも断続的に雪が降り、南部でも14日夜には雪となる見込み。 14日夕までの24時間予想降雪量はいずれも多い所で北部の平地10センチ、南部5センチ。さらに北部では15日夕までの24時間に最大20~40センチの降雪が予想されている。朝の最低気温は15日に南部で氷点下2度、北部で同3度まで下がりそうだ。 大雪に備え、JR西日本岡山支社は14日の日中から姫新線新見―佐用間、因美線津山―智頭間などで遅れや運転取りやめの可能性があるとして、運行情報に注意するよう呼び掛けている。運休の場合、代行輸送はしない。 大学入試センターは試験会場となる各大学に対し、気象情報を収集したり、関係者の確実な出勤など実施体制を整備したりするよう緊急連絡した。受験生には時間に余裕を持って会場へ向かうようホームページで求めた。

//////

センター試験控え会場準備整う


全国一斉の大学入試センター試験(14、15日)を前に13日、岡山県内の会場となる13大学は試験の準備を整えた。下見の受験生らも午前中から次々と訪れ、試験場や控室の場所を確認し本番に備えた。 県内最多の3623人が受験予定の岡山大津島キャンパス(岡山市北区津島中)では、制服姿の高校生グループなどが掲示板で試験教室や注意事項を確認。城東高の男子生徒(17)は「やるべきことは全てやったので平常心で挑むだけ。試験当日は冷え込みそうなので、防寒対策も万全にしたい」と話した。 教室では大学職員が黒板に時間割を書き、机に受験番号を張り付けるなど準備に追われた。 県内の志願者数は前年より165人多い8362人(男4283人、女4079人)。会場は岡山、岡山理科、山陽学園、就実、ノートルダム清心女子、岡山商科、中国学園(岡山市)くらしき作陽、倉敷芸術科学、川崎医療福祉(倉敷市)美作(津山市)県立(総社市)吉備国際(高梁市)の各大学。 試験は両日とも午前9時半から。14日が地理歴史・公民、国語、外国語、英語リスニング、15日は理科と数学がある。 岡山地方気象台は「14日から15日にかけ、強い寒気が入り込む影響で県北部を中心に大雪となる可能性がある。特に15日は県全域で今冬一番の冷え込みになりそう」と予想している。
//////

岡山県北8市町村に大雪警報

 岡山地方気象台は14日午後4時30分、新見、真庭、津山、美作市、鏡野、奈義町、新庄、西粟倉村に対して大雪警報を発表した。同日午後6時から15日午後6時までの24時間の降雪量は北部の山地の多い所で50センチと予想しており路面の凍結や建築物の倒壊、電線への着雪などに注意を呼び掛けている。(午後4時50分現在)


/////
津山など岡山県北に大雪注意報


岡山県内では県北で13日夜から雪が積もり始めた。岡山地方気象台は14日午前5時40分に津山、新見、真庭など北部の11市町村に大雪注意報を発表した。 同11時現在、雪の深さは真庭市蒜山上長田で31センチ、新見市千屋で24センチ、津山市で6センチを観測した。 15日朝までの24時間予想降雪量はいずれも多い所で北部の山地40センチ、平地10センチ、南部で10センチ。同気象台は「積雪や路面凍結による交通障害、ビニールハウスなどの倒壊に注意してほしい」と呼び掛けている。
/////
岡山県内で今冬一番の寒さ


岡山県内は15日、冬型の気圧配置と強い寒気の影響で今冬一番の寒さとなった。県北部を中心に前日に続いて断続的に雪が降り、新見市では50センチを超える積雪を記録、岡山市内でも時折舞った。一部の交通機関が乱れ、スリップ事故も相次いだ。 中国山地沿いでは前日から大雪となり、15日午後8時までの積雪は最大で新見市千屋53センチ、真庭市蒜山上長田39センチ、美作市今岡10センチ―など。 朝の最低気温は観測全16地点で氷点下となり、奈義町で氷点下6・3度にまで下がるなど13地点で今冬最も低かった。日中も気温は上がらず、最高気温は岡山市で5・1度、津山市で3・3度など各地で平年を5~2度下回った。 JR西日本岡山支社などによると、雪のため山陽新幹線のダイヤが始発から乱れ、岡山駅では下りで最大約30分遅れた。県警のまとめでは、15日午前8時までの24時間で路面凍結が要因とみられるスリップ事故が一般道で91件、高速道で7件発生した。 岡山地方気象台は、16日午後6時までの24時間降雪量を県北部の山地40センチ、平野15センチと予想。「16日夜まで北部では大雪に注意が必要で、南部でも雪が降りやすい状況が続く。雪崩や路面凍結などに十分気をつけてほしい「」と呼び掛けている。


/////
スポンサーサイト



 | ホーム | 

# プロフィール

okayama00glocal

Author:okayama00glocal
FC2ブログへようこそ!

# 最新記事

# カテゴリ

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR