FC2ブログ

# 世界に目を向けグローバル GPS 岡山県を中心にグローカル 366 APS

# 岡山 瀬戸芸 3月20日開幕へ準備着々

岡山 瀬戸芸 3月20日開幕へ準備着々

岡山  「晴れらんまん」300事業 ライトアップや特産PR

イオン 岡山周辺 お得情報 最大10万円分のキャッシュバック、Shufoo!のキャンペーンが開始
2月16日(火)~3月31日(木)の期間中


3年に1度の現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭2016」が3月20日開幕する。3回目の今年は岡山、香川両県の12の島々と二つの港を会場に、春(3月20日?4月17日)、夏(7月18日ー9月4日)、秋(10月8日ー11月6日)の3会期計108日間にわたり、多彩な催しが繰り広げられる。開幕まで1カ月を切り、岡山県側の会場では準備が着々と進んでいる。
 プロジェクト数は前回を上回り、26の国・地域からの計233。人気、話題のアーティストのうち、大竹伸朗さんは初回から3回連続の出展。直島、女木島に次ぐ今回は、豊島で海と島の記憶をテーマに漁船建造用の木型を工場跡に設ける。初参加のスプツニ子!さんは「豊島八百万(やおよろず)ラボ」と題して、日本神話にヒントを得た映像を古民家で上映する。
 服飾デザイナーのコシノジュンコさんは芸術家集団・アトリエオモヤと共作。小豆島・土庄港で空間芸術を展開するほか、自身がデザインした服を展示する。建築家安藤忠雄さんは直島で「桜の森プロジェクト」を企画し、これまでに約130本の桜を植樹した。
 「動きのあるパフォーミングアーツを通じて華やいだ雰囲気を演出したい」(芸術祭実行委員会事務局)との狙いから、岡山市・犬島では国内のダンスカンパニーなどが作品を披露。高松港ではアートを媒介とするアジアとの交流深化や食の充実を図る催しが展開される。
 各会場では開幕に向け、準備が進む。犬島では、築約200年の古民家を再生した家プロジェクト「C邸」に、美術家下平千夏さんが2月初めから滞在制作中。ナイロン製の黄色い水糸を島民と一緒に編んでおり、水糸を張り巡らせた既存作品「エーテル」をパワーアップする。「石職人の家跡」で石の産地として栄えた島の記憶を地面に描いた美術家淺井裕介さんをはじめ、アートディレクター長谷川祐子さん、建築家妹島和世さんらの来島も続いている。
 玉野市・宇野港では、放置自転車を芸術的に再生させる「アートレンタサイクル」を、美術作家小沢敦志さんが東京のアトリエで制作中。港の歴史に光を当てる「『連絡船の町』プロジェクト」の一環で昨年末まで募集した「撮り船」フォトコンテストには、国内外の船舶や港の風景を収めた1699点が寄せられた。作家椎名誠さんら4人が19点を選び、港そばの築港商店街に展示する。
 また、オープニングイベントでタップパフォーマンスを披露する高校生や市民らのグループ「玉野SEA達歩(タップ)団」(約90人)は昨年9月から月1、2回、熱の入った練習を重ねている。メンバーは「芸術祭を華やかに盛り上げたい」と意気込んでいる。
 芸術祭に訪れた観光客は初回93万人、前回107万人。実行委会長の浜田恵造香川県知事は「期待に応えるだけでなく地域の活性化を図るためにも、全力で準備に取り組む」としている。

参考

岡山 瀬戸内国際芸術祭 3月20日開幕へ準備着々

イオン 岡山 周辺 THEグルメ激戦区~ラーメン~ ラーメン メモ
スポンサーサイト



 | ホーム | 

# 観光推進 岡山に、恋 ! 岡山大型観光企画DCの全容発表

観光推進 岡山に、恋 ! 岡山大型観光企画DCの全容発表

イオンモール岡山 周辺 おかやまDC 「晴れらんまん」300事業 ライトアップや特産PR

イオン 岡山周辺 お得情報 最大10万円分のキャッシュバック、Shufoo!のキャンペーンが開始
2月16日(火)~3月31日(木)の期間中


イオン 岡山 周辺 THEグルメ激戦区~ラーメン~ ラーメン メモ

観光推進 岡山に、恋。

 ◇県「晴れの国」キャンペーン

 県や観光団体などでつくる推進協議会は22日、開幕まで1か月余りに迫った大型誘客企画「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン(DC)」の主要行事や取り組みを発表した。宿泊に結びつく朝晩の特別イベントを増やしたほか、インターネットなどを利用した情報発信を強化。2007年の前回DCを上回る観光客の伸びを期待し、活動を本格化させる。

 ■4月1日から

 DCは、地元自治体とJRグループなどが季節ごとに3か月間、目的地の魅力を集中的に発信する企画。前回は、観光客数が前年同期比9・3%増と大きく伸びた。今回の期間も前回と同じ4月1日~6月30日。大きな期待が寄せられる中、「アート」「ビュー」「テイスト」「リラックス」「ヒストリー」を基本テーマに、各地で準備が進む。 倉敷市では、同市発祥で女性に人気のあるマスキングテープ「mt」を使った装飾プロジェクトを企画。21日に運行が始まったラッピング電車のほか、大原美術館やレンタサイクル、人力車もmtで飾り付け、アート教室も開かれる。また、早朝の同館を解説付きで巡るツアー客向けの企画や、瀬戸内海の夕景や水島コンビナートの夜景を楽しむバス、クルーズ船も登場する予定だ。

 新緑の県北部では、花の名所を訪れ、湯原・奥津・湯郷の「美作三湯」に立ち寄れる周遊バスの運行や、三湯の宿泊客向けに鶴山公園(津山市)の夜桜を楽しむ限定バスを用意。奥津渓(鏡野町)を散策するガイド付きウォークや、旧津山扇形機関車庫を改修して4月にオープンする「津山まなびの鉄道館」など、世代を超えて旅を満喫できる見どころが整う。

 ■世界へ県の風景

 一方、米検索大手グーグル社の無料サービス「ストリートビュー」を活用し、車では入ることの出来ない鶴山公園や旧閑谷学校(備前市)、JR岡山駅など県内の計91か所を専用機材で撮影。世界中のどこからでも県内の雰囲気を味わえるように工夫し、来訪意欲のアップを狙う。また、スマートフォンの情報アプリで、岡山のタイムリーな情報やスポットを紹介するという。

 この日、伊原木知事らは県庁で記者会見。3月から全国のJR主要駅に掲示する岡山後楽園や蒜山(真庭市)、黒島(瀬戸内市)をあしらった「岡山に、恋。」とした5連PRポスターや、特別企画などを紹介するガイドブックをお披露目した。知事は「外国人観光客増などで観光が盛り上がっている絶好のタイミング。岡山の魅力を全国の人に味わってほしい」と語った。

 詳細な情報は、DC公式サイト(http://www.okayama-kanko.jp/dc/)で入手できる。

/////
岡山大型観光企画DCの全容発表

岡山県の伊原木隆太知事と同県観光連盟の岡崎彬会長、JR西日本岡山支社の平島道孝副支社長が22日、県庁で共同会見し、JRグループ6社と県内の自治体・団体がタイアップして4?6月に展開する大型観光企画「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」の全容を発表した。県内各地で約300の事業を繰り広げ、全国からの集客を目指す。
 アート(芸術)▽ビュー(景色)▽テイスト(味)▽リラックス(癒やし)▽ヒストリー(歴史)?の5テーマを設定。4月2日に岡山駅東口でオープニングイベントを開き、春では初となる後楽園「幻想庭園」と岡山城「烏城灯源郷」の同時開催(4月29日?5月31日)などが予定されている。
 この日から、大手インターネット検索サービスのグーグルが提供する「ストリートビュー」を活用し、県内の名所など115カ所を360度のパノラマビューで見られるサービスを開始したことも明らかにした。デスティネーションキャンペーン専用サイトからもアクセスできる。温泉旅館などの施設内の閲覧、マップ上での路線バスの経路検索もできる。
 会見で知事は「岡山の魅力を全国に発信する絶好の機会。多くの方に満喫してほしい」と述べた。
 前回(2007年4?6月)のキャンペーン期間中は、県内の主要観光施設に前年同期比9・3%増の255万人が訪れ、県などは前回以上の増加率を目指すとしている。

/////
<おかやまDC>「晴れらんまん」300事業 ライトアップや特産PR /岡山


 県やJR西日本岡山支社などは22日、4〜6月に県内を舞台に展開される大型観光イベント「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン(DC)」の概要を発表した。「晴れらんまん おかやまの旅」をキャッチフレーズに会期中、約300の多彩な事業を予定している。

 4月2日にJR岡山駅東口でオープニングイベントを開催。岡山市では、岡山後楽園と岡山城の夜間ライトアップなどが実施される。倉敷市では、女性に人気のマスキングテープで大原美術館の外装や美観地区を走る人力車などを装飾。観光地だけでなく、県のグルメや特産品などもアピールする。

 開幕に向け、岡山後楽園や鶴山公園(津山市)などを紹介するPRポスターを全国のJR主要駅などに掲示し、ガイドブック約80万部も配布する。

 この日は、伊原木隆太知事や岡山支社の平島道孝副支社長らが県庁で会見。伊原木知事は「岡山の魅力を全国に発信する絶好の機会。一過性のものとならないようにしたい」と語った。

 DCはJRグループ6社が全国各地の自治体などとタイアップして開いており、県内が舞台になるのは2007年以来、5回目。

………………………………………………………………………………………………………

 ◆DC期間中の主なイベントなど

・JR岡山駅東口広場で特産品販売などの「晴れの国マルシェ」(4月2 日)

・岡山後楽園と岡山城の夜間ライトアップを春に初開催(4月29日〜5月 31日)

・倉敷・美観地区で大原美術館などをマスキングテープのデザインで装飾

・「瀬戸内国際芸術祭」の会場となる瀬戸内の島々への周遊船運航

・湯郷、湯原、奥津の「美作三湯」を舞台にしたアート展

・旧閑谷学校(備前市)の講堂(国宝)で論語の朗読体験

・JR笠岡駅(笠岡市)でフラワーアート

・JR宇野駅や八浜駅(いずれも玉野市)を現代アートの作家が装飾

・JR津山線や宇野線での観光列車運転
/////
 | ホーム | 

# 岡山 裸群1万人が激しい宝木争奪戦 / ボビーさん、西大寺会陽に初挑戦

岡山 裸群1万人が激しい宝木争奪戦 / ボビーさん、西大寺会陽に初挑戦

裸群1万人が激しい宝木争奪戦 岡山

イオン 岡山周辺 お得情報 最大10万円分のキャッシュバック、Shufoo!のキャンペーンが開始
2月16日(火)~3月31日(木)の期間中


日本三大奇祭の一つとされ、国の重要無形民俗文化財の指定が決まった「西大寺会陽」が20日夜、岡山市東区西大寺中の西大寺観音院で開かれた。約1万人(主催者発表)の裸群が、福をもたらすといわれる宝木(しんぎ)を求め、激しい争奪戦を繰り広げた。
 日中の雨も上がり、まわし姿の男衆が午後7時すぎから境内に続々と集結。肩を組み、「わっしょい」の掛け声を響かせながら、水で身を清める垢離(こり)取り場へ向かった。本堂大床では、ひしめき合って全身を紅潮させ、打ち水が蒸気となって白く立ち上った。
 気温7・7度で、五穀豊穣(ほうじょう)などを祈願する修正会(しゅしょうえ)が結願(けちがん)した午後10時、照明が一斉に消され、坪井全広住職が本堂の御福窓から宝木2本を投下。裸群は「うおー」とどよめき、巨大なうねりとなった。
 宝木の1本は岡山市の寺坂グループが獲得した。
 西大寺会陽は室町時代の1510年に始まったと伝わる。今年1月、国の文化審議会が重要無形民俗文化財に指定するよう文部科学相に答申しており、3月に指定される予定。
//////
ボビーさん、西大寺会陽に初挑戦

 ボビーは会陽で岡山へ?。テレビせとうち(TSC)などテレビ東京系で放送中の人気バラエティー番組「YOUは何しに日本へ?」のナレーションを担当しているタレントのボビー・オロゴンさん(42)が同番組収録のため、20日、西大寺観音院(岡山市東区西大寺中)で開かれた西大寺会陽に初挑戦し、会場の熱気を体当たりでリポートした。
 国重要無形民俗文化財の指定決定を機に、日本独特の伝統行事の魅力を外国人の視点で伝えようと企画。スタッフと5人のグループをつくり出場した。
 まわし姿のボビーさんは地練りや垢離(こり)取りなどを体験。宝木(しんぎ)の投下の時刻が迫ってくると身長183センチ、体重95キロの体を駆使して裸群をかき分け、本堂大床を目指した。
 ボビーさんは「宝木獲得に燃える男たちの姿に感動した。祭りの神聖な空気感を多くの人に伝えたい」と話していた。
 番組は3月21日に放送される予定。

//////
まわし姿の少年400人宝筒争奪

西大寺観音院(岡山市東区西大寺中)で20日開かれた西大寺会陽の幕開けを飾る「少年はだか祭り」には、岡山県内外から小学生約400人が参加した。まわし姿の子どもたちは手を伸ばして体をぶつけ、元気よく宝筒などを奪い合った。
 男児は午後3時半すぎ、西大寺観音院近くの西大寺公民館(同向州)を出発。雨が降る中、「わっしょい」と大声を上げながら肩を組んで商店街を練り歩き、境内の垢離(こり)取り場で身を清めた。
 本堂前では学年ごとに集まり、1、2年生は宝もちを、3、4年生は五福筒10本を取り合った。5、6年生は白い和紙に包まれた宝筒を手に入れて、福男児になろうと真剣そのもの。家族や友人の声援を受け、天気に負けない熱い争奪戦を見せた。
 福男児になったのは、いずれも岡山市立西大寺小6年で12歳の流王悠汰君と山本梓杏(しおん)君。2年連続出場の山本君は「絶対取る気持ちで臨んだ。急に(宝筒が)見えたので引っ張った」。初出場の流王君は「取れるとは思わなかったが無我夢中だった。大人になっても会陽に出たい」と話した。

//////
西大寺会陽、観音院で準備整う


備前平野に春を呼ぶ裸祭り「西大寺会陽」(岡山県重要無形民俗文化財)が20日夜、岡山市東区西大寺中の西大寺観音院で開かれる。国の重要無形民俗文化財の指定が決まってから初となる記念の会陽。手にすると福を授かるという2本の宝木(しんぎ)が午後10時に投下され、数千人と見込まれる裸衆が激しい争奪戦を繰り広げる。
 あいにくの雨の中、観音院では同日朝、西大寺会陽奉賛会のメンバーらが、裸衆がひしめく本堂大床周辺の柱に衝撃を緩和する布団を巻き付けるなど安全対策を徹底。垢離(こり)取り場では7日から続く「水垢離行」が最終日を迎え、坪井綾広副住職と会陽に出る市民ら約50人が冷水に入って経を上げ、身を清めた。今年で出場12回目の会社員男性(41)=同市東区=は「一緒に出る仲間たちの無事を祈った。ご縁があれば宝木をいただきたい」と話していた。
 会陽は、午後3時20分からの少年はだか祭りで開幕。小学1、2年は宝もち、3、4年は五福筒、5、6年は宝筒を奪い合う。うらじゃ踊り連が会陽をテーマにした演舞を披露し、女性グループは男たちの士気を高める会陽太鼓を奉納。吉井川河川敷で同7時から、約2千発の冬花火を打ち上げる予定。
 このころから隊列が境内を練り歩く地練りが本格化。五穀豊穣(ほうじょう)などを願い7日から行われている大祈祷(きとう)・修正会(しゅしょうえ)が結願(けちがん)する時刻に合わせ、本堂の御福窓から宝木が裸群に投げ込まれ、祭りはクライマックスを迎える。
 観音院周辺は、20日午後3時20分から21日午前0時ごろまで車両の通行を規制。両備バスとJR西日本岡山支社が岡山駅発着のバス、列車を臨時運行する。
 20日午後の岡山県南部の天気について、岡山地方気象台は「夜遅くには雨がやむ見込み。気温はほぼ平年並みだろう」と予報している。

//////
ふんどし姿で「福男児」めざす 岡山・西大寺「少年はだか祭り」


 「日本三大奇祭」のひとつ「西大寺会陽(えよう)」が20日夜、岡山市東区の西大寺観音院で開かれるのを前に、同日午後、「少年はだか祭り」が行われ、小学生約400人が「福男児」を目指して宝筒を奪い合った。

 西大寺会陽は、室町時代から続く伝統行事。締め込み姿の男衆が「福男」を目指して2本の宝木(しんぎ)を激しく奪い合う。

 少年はだか祭りは、会陽に親しんでもらおうと始まり、今年で45回目。締め込み姿の男児らは冷たい雨が降る中、宝木に似せた宝筒を求めて、大人顔負けのぶつかり合いを演じた。
//////
参考
//////
 | ホーム | 

# 岡山県備前県民局イベント 「ジビエ(狩猟肉)」 岡山市役所食堂でイノシシ肉料理

岡山県備前県民局イベント 「ジビエ(狩猟肉)」 岡山市役所食堂でイノシシ肉料理

画像

イオン 岡山周辺 お得情報 最大10万円分のキャッシュバック、Shufoo!のキャンペーンが開始
2月16日(火)~3月31日(木)の期間中


 岡山県備前県民局は17-19日、ジビエ(狩猟肉)のおいしさを知ってもらおうと、岡山市北区大供の市役所地下食堂で、吉備中央町で捕獲されたイノシシの肉を使ったランチメニューを限定販売する。
 地下食堂を運営するセントラルフーズ(南区藤田)の協力を得て、しょうが焼き(440円、1日50食)と肉うどん(420円、同30食)を各日午前11時半から売り切れるまで提供する。
 この3日間、地下食堂は同県民局などが行っているジビエ料理店などを巡るスタンプラリー(29日まで)の参加店として扱われる。
 問い合わせは同県民局(086 233 9827)。

参考
 | ホーム | 

# 岡山 後楽園、岡山県立博物館 「鳥取藩池田家」展にファン次々 / 米、伊、仏大使館員ら後楽園視察

岡山 後楽園、岡山県立博物館 「鳥取藩池田家」展にファン次々 / 米、伊、仏大使館員ら後楽園視察

イオン 岡山周辺 お得情報 最大10万円分のキャッシュバック、Shufoo!のキャンペーンが開始
2月16日(火)~3月31日(木)の期間中



岡山市北区後楽園、岡山県立博物館の「鳥取藩池田家三十二万石」展(県教委など主催、山陽新聞社共催)は21日まで。会期最終盤の18日も熱心な歴史ファンが、岡山藩池田家の親戚筋に当たる同家の歩みを肖像画や武具などから読み取っていた。
 それぞれ岡山、鳥取藩の礎を築いた池田光政、光仲はいとこ同士。両者の縁に着目した岡山、鳥取両県の文化交流事業として、関連資料約40点を並べた。
 共通の先祖の戦国武将池田恒興や、その次男輝政に加え「岡山で目にする機会はほとんどない」(同博物館)歴代鳥取藩主の肖像画がそろう。血縁関係にあった徳川将軍家の家紋があしらわれた3代同藩主の「池田吉泰所用甲冑(かっちゅう)」、ともに最後の将軍慶喜の兄弟でもある12代同藩主慶徳、9代岡山藩主茂政が明治維新後に交わした書状も注目の的だ。
 会社員女性(45)=岡山市北区=は「鳥取池田家と岡山とのつながりがよく分かり、米子や鳥取の城に足を延ばしたくなった」と話していた。
//////

米、伊、仏大使館員ら後楽園視察 岡山 後楽園


主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせて5月に倉敷市で開かれる教育相会合に向け、米国、イタリア、フランスの在日大使館・領事館の職員7人が18日、事前視察として後楽園(岡山市)を訪れ、岡山の歴史や文化に触れた。
 参加国へのPRを狙いに、岡山県と倉敷市が招いた。亀森敏宏・県県民生活部長が「岡山の良さを大使館や母国の皆さんに伝えていただきたい」と歓迎。園内では岡山藩主が居間として使った「延養亭」などを巡り、県後楽園事務所の野崎正志所長から「後楽園は江戸時代に造られ、開放的で広々とした景観が特徴」と説明を受けた。
 米国大使館広報・文化交流部のジェフ・アドラー副文化交流担当官は「園内は自然が美しく、城も見渡せる。過去と未来をつなぐような貴重な場所だ」と話した。
 2日間の日程で、この日は旧閑谷学校(備前市)も視察。19日は倉敷市で、教育相会合の会場となる倉敷アイビースクエアや美観地区などを訪れる。
//////
参考


岡山 後楽園、「鳥取藩池田家」展にファン次々 岡山県立博物館


米、伊、仏大使館員ら後楽園視察 岡山 後楽園
//////

岡山市が外国人旅行者に宿泊助成



岡山市は2016年度、海外からの個人旅行者をターゲットとした宿泊助成制度を創設する。インターネットの宿泊予約サイトを使って市内の旅館やホテルを予約した外国人に割引クーポン券を発行する仕組みで、県内の自治体では初めて。18日発表した16年度当初予算案に関係経費800万円を盛り込んだ。
 計画では、主に欧米からの旅行者の誘客を念頭に、海外の宿泊予約サイト運営会社に業務を委託。サイトを通じて市内施設に宿泊予約した人は、クーポンを使って通常よりも安い価格で泊まれるようにする。現時点の想定では250人に2千円ずつ割り引く。
 クーポンの利用期間は、瀬戸内国際芸術祭や市内で初開催される現代アートの祭典「岡山芸術交流」の会期と重なる夏から秋にかけてを予定。サイト運営会社には市内飲食店で使える割引クーポン券など独自の企画も求めたい考え。
 市は14年に3万8301人だった市内への外国人宿泊者数を19年に4万6千人とする目標を立てている。
//////
参考

イオンモール岡山周辺 後楽園、「鳥取藩池田家」展にファン次々 岡山県立博物館 / 米、伊、仏大使館員ら後楽園視察
//////
 | ホーム | 

# 岡山 西大寺会陽で20日午後交通規制 岡山 / 19日に西大寺会陽初の前夜祭

岡山 西大寺会陽で20日午後交通規制 岡山 / 19日に西大寺会陽初の前夜祭

岡山 西大寺会陽で20日午後交通規制

20日に開かれる西大寺会陽に合わせ、岡山東署は同日午後3時20分から21日午前0時ごろまで、会場となる西大寺観音院(岡山市東区西大寺中)など周辺の道路を交通規制する。
 岡山市東区西大寺中1?3丁目を中心に車両の通行を制限。花火の打ち上げのため、吉井川東側の市道も午後6時から8時まで通行止めにする。
 駐車場は東区役所旧庁舎前、向州グラウンドの2カ所が有料(いずれも500円、計390台)。天満屋ハピータウン西大寺店、山陽マルナカ西大寺店など5カ所(計1235台)は無料で駐車できる。同署は公共交通機関の利用を呼び掛けている。
■バスと列車臨時便を運航
 両備バスとJR西日本岡山支社は20日夜、西大寺会陽に合わせて臨時便を運行する。
 バスはJR岡山駅東口から会場近くの昭和被服総業前(臨時バス停)間で運行。岡山駅発は午後6時57分から同9時7分まで10-15分間隔で11本、岡山駅行きは午後10時15分から同11時15分まで10分間隔で8本走らせる。運賃は大人片道400円。
 列車は午後10時47分発の赤穂線西大寺発岡山行きの普通1本。
■oniビジョン生中継
 ケーブルテレビ・oniビジョンは西大寺会陽を20日午後8時半-10時15分に生中継する。岡山民俗学会名誉理事長の立石憲利さんらをゲストに迎え、10時に2本の宝木(しんぎ)が投下される瞬間などを迫力ある映像で伝える。
 県ケーブルテレビ振興協議会共同制作。倉敷ケーブルテレビ、玉島テレビ放送、吉備ケーブルテレビ、井原放送、笠岡放送、矢掛放送でも生放送する。

//////
19日に西大寺会陽初の前夜祭

 西大寺会陽の機運を盛り上げようと、会陽会場となる西大寺観音院は19日、前夜祭「会陽宵祭り?神仏の響(ひびき)」を初めて開く。裸群が宝木(しんぎ)を争奪する本堂の大床を舞台に、高校生や住民グループが和太鼓とタップダンスを披露する。
 観音院によると、かつて西大寺会陽前の3日間は「地押し」と呼ばれる祭りがあり、宝木を模した「宝筒」を奪い合う前哨戦でムードを高めていたが、約50年前に途絶えた。地域住民から「往時のにぎわいが懐かしい」との声を寄せられた観音院の坪井綾広副住職(39)が宵祭りを発案した。
 出演予定は、学芸館高校(岡山市東区西大寺上)和太鼓部1、2年生31人と、地元のタップダンスグループ「西大寺達歩(たっぷ)団」の小学生から大人まで12人。和太鼓部は赤い法被姿で勇壮な「いざなぎ」などオリジナル曲を演奏する。達歩団は音楽に合わせて軽快な靴音を響かせるほか、指導者のタップダンサー郷野朝生さん(43)=美作市=が坪井副住職の読経に合わせてタップダンスを披露する。
 和太鼓部は高校、達歩団は備前岡山西大寺五福座(同西大寺中)などで出演に向けた練習に励んでおり、和太鼓部の小谷純之介部長(17)は「活気にあふれる演奏にしたい」と意気込む。坪井副住職は「恒例行事として定着させ、会陽をさらに盛り上げたい」と話した。
 午後6時-7時。入場無料。問い合わせは西大寺観音院(086 942 2058)。

//////
参考


イオン 岡山周辺 お得情報 最大10万円分のキャッシュバック、Shufoo!のキャンペーンが開始
2月16日(火)~3月31日(木)の期間中

//////
 | ホーム | 

# 岡山市、路面電車平面案の図修正 / 第2回おかやまマラソン日程決定

岡山市、路面電車平面案の図修正 / 第2回おかやまマラソン日程決定

岡山市、路面電車平面案の図修正

岡山市は18日の市議会建設委員会で、JR岡山駅東口広場への路面電車平面乗り入れ計画案の検討に使っていた平面図に、現況とは異なるミスがあったとして、修正した図面を提示した。市は「平面乗り入れが可能との方針は変わらない」としている。
 市は、過去に作った東口広場の平面図が現況と異なることに気付かないまま検討。今年1月、外部の指摘でバスターミナル出入り口の図面上の位置が現況よりも約5メートル南にずれていることが判明したため、測量を行って図面を直した。
 建設委では市の担当者らがミスを謝罪し、修正後の図面でも計画案は実現できるなどと説明。駅前交差点周辺で1月に実施した交通量調査の結果も示し、平面乗り入れによってバスなどが使う既存信号の青の時間が短くなっても「交通処理は可能」と述べた。
 ミスについて、一部の委員から「計画をゼロから見直す必要がある」との意見が出た。
 大森雅夫市長はこの日の記者会見で「(図面の誤りは)意図的なものではないが、申し訳ない。新しい図面で建設的な議論を行っていきたい」と述べた。
//////

第2回おかやまマラソン日程決定

岡山市を舞台とした大規模フルマラソン大会「おかやまマラソン」の第2回大会が11月13日に開催されることが18日、正式決定した。参加定員は第1回大会より1千人多い1万6千人とし、出場申し込みは4月13日から受け付ける。昨秋、岡山の街が熱気に包まれたビッグイベントは参加規模が拡充され、一層の盛り上がりを見せそうだ。
 岡山県、岡山市など関係56団体で構成する大会実行委員会の総会で大会概要を承認した。定員はフルマラソンが1万5千人、4・5キロファンランが千人で、それぞれ昨年より500人増。両種目ともコースに変更はない。
 参加エントリーは、県内在住者の「県民優先枠」(定員2千人)が4月13日から20日まで先行募集し、県外も含めた「一般枠」は同21日から5月23日まで募る。定員を超えた場合は抽選となる。
 フルマラソンの完走制限時間は6時間のままだが、適用を従来のフィニッシュ地点から41・6キロ関門となるジップアリーナ岡山(同市北区いずみ町)前の国道53号に変更。関門通過者はゴールのシティライトスタジアム(同)まで走れるようになり、制限時間が事実上延長された。
 大会の監修やPR役を務めるスペシャルアンバサダーは同市出身で女子マラソン五輪メダリストの有森裕子さん、アンバサダーは元天満屋でシドニー五輪女子マラソン代表の山口衛里さんが引き続き担う。
 総会には約50人が出席し、実行委の越宗孝昌会長(山陽新聞社会長)が「スポーツ立県岡山にとってシンボリックな大会。さらに充実させていこう」とあいさつ。大会事務局から第1回大会の参加者アンケート結果や経済波及効果なども報告された。

//////

岡山 池田動物園 ゾウのメリーしのび献花台

池田動物園 ゾウさんに特製恵方巻き

//////
 | ホーム | 

# プロフィール

okayama00glocal

Author:okayama00glocal
FC2ブログへようこそ!

# 最新記事

# カテゴリ

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR