FC2ブログ

# 世界に目を向けグローバル GPS 岡山県を中心にグローカル 366 APS

# 岡山県 新型コロナ 勝央町の事業所で28人の感染確認 クラスターと発表 ( 新たなクラスターも 岡山で31人感染確認 )

岡山県 新型コロナ 勝央町の事業所で28人の感染確認 クラスターと発表 ( 新たなクラスターも 岡山で31人感染確認 )
岡山 コロナ差別ダメ


冬は、感染拡大しやすい理由

秋冬のコロナ対策
家庭内での感染対策 例

家庭での過ごし方

ラインで会話 例

第3波の予兆 感染

感染リスク高める 5つ

外国人向け-s

外国人向け 英語.

外国人向け 飲食-s

外国人向け飲食 英語



 岡山県は、県北部の勝央町の事業所で働く28人が29日までに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたとして、この事業所で感染者の集団=クラスターが発生したと発表しました。

県によりますと、28日、いずれも県北部の津山市と勝央町、美咲町、それに鏡野町に住む20代から60代までの7人の感染が新たに確認されました。

このうちの男女2人と、27日感染が発表された女性2人の合わせて4人が勝央町にある同じ事業所で働いていることが分かり、県は事業所の従業員81人にウイルス検査を行いました。

その結果、さらに24人の感染が29日確認されたということです。

この事業所の感染者は合わせて28人となり、県はクラスターが発生したと発表しました。

症状はいずれも無症状か軽症だということで、県は従業員の家族などにも検査を行う方針です。

岡山県内でクラスターが発生したのは8例目です。

岡山県保健福祉部の則安俊昭参与は、記者会見で「緊張の度合いが増している。県北部だけでは対応が難しい場合もあるので、南部の医療機関にも受け入れを要請している」と述べ、患者の受け入れ先の調整を行っていることを明らかにしました。

/////
新たなクラスターも 岡山で31人感染確認


岡山県内では29日、31人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。新たなクラスターも発生しています。

すでにクラスターが発生している津山中央病院では29日も患者1人の感染が確認され、感染者は合わせて20人になりました。
また会食でクラスターが発生した際の患者の濃厚接触者が働いていた勝央町内の会社の従業員、男女2人の感染も28日分かりました。
さらにほかの従業員らにPCR検査を行ったところ、新たに24人が陽性と判明しました。
岡山県で8例目のクラスターです。
他にも勝央町では女性2人の感染を確認、美咲町と鏡野町ではそれぞれ男女1人の陽性が判明しました。
1日の感染確認は合わせて31人となり、岡山県としては過去最多になっています。
また、28日新型コロナウイルスに感染していた高齢者1人が亡くなったことが分かりました。
新型コロナが原因での死亡は、県内で初めてです。

/////
岡山県は過去最多の男女31人が新型コロナウイルス感染…新型コロナ原因で患者1人が死亡

岡山県は10月29日、県内の男女31人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。勝央町の会社では合わせて28人が感染し、県内8例目のクラスターとなりました。また、新型コロナが原因で患者1人が死亡しました。

岡山県によりますと感染が確認されたのは勝央町、津山市、美咲町、鏡野町に住む20代から60代の男女7人と、勝央町の会社に勤務する男女24人の合わせて31人です。

勝央町の会社では10月29日までに28人の感染が確認され、県内8例目のクラスターとなりました。濃厚接触者や検査が必要な人は現在、調査中です。この勝央町の会社に勤めていて、県内213人目の感染者として10月27日、県が発表した女性患者は県内7例目となった飲食が原因のクラスター患者と別居する家族で、県はクラスター同士が感染拡大に関連している可能性があるとしています。

(岡山県保健福祉部 則安俊昭参与)
「会食であったり、仕事の合間の食事であったり、休憩であったり、油断してマスクを外して話をしたり、それが長時間続くと大変リスクがあるので、新しい生活習慣を徹底していただきたい」

また、県は高齢の患者1人が新型コロナが原因で死亡したと発表しました。

新型コロナが原因で患者が死亡するのは今回が初めてで、これで岡山県内の感染者は260人になりました。

/////

岡山県で31人感染、1人死亡 新型コロナ 26人は勝央町の会社従業員、クラスターと認定


岡山県は29日、1日の発表数では最多の31人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち26人は勝央町の同じ会社の従業員で県内8例目のクラスター(感染者集団)。また高齢患者1人の死亡も明らかにした。感染者の死亡は県内4人目だが同ウイルスが原因の初のケースとなる。



 26人は、26日に感染が判明した津山市の50代の会社員女性2人と同じ会社に勤務。うち勝央町の50代男性と津山市の50代女性の感染が28日に確認された。検査を進めた結果、29日に24人の感染も分かり、社内感染者は計28人となった。26日判明の1人は既にクラスター認定されている会食で感染確認された参加者の親族。県は調査対象が把握できている点などを理由に会社名を公表していない。

 28日判明の勝央町の50代男性と同居する20代会社員女性と50代パート女性、別のクラスターが確認されている津山中央病院(津山市)の60代女性患者の感染も含まれる。県は、31人に重症者はおらず、病床も逼迫する状況ではないとしている。
/////
岡山県で31人の感染確認 クラスターも


東京都内で29日、新たに221人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。都内の感染者は、5日ぶりに200人を超えています。

都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの221人で、年代別では、20代が58人で最も多く、60代以上も39人いました。また、2人の死亡が確認されています。

29日、開かれた東京都のモニタリング会議では、都内の感染者数は、依然として高い水準で推移していることが指摘され、「マスク着用などの基本的な感染防止策に加えて、こまめな換気などをあらためて徹底する必要がある」と警戒を呼びかけています。

一方、岡山県では過去最多となる31人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。このうち24人は勝央町の会社で、新たに発生したクラスターによるものです。岡山県では相次いでクラスターが発生していて、感染者の累計は260人となりました。

また、愛知県では29日、新たに87人の感染が確認されました。1日あたりの感染者が80人を超えたのは、69日ぶりです。

/////
検査 体制の拡充! (遅れている???)
/////
岡山 ウイルス検査機関を10倍増へ( 現在の10倍にあたるおよそ400か所) 抗原検査の場合、30分ほど

相次ぐ感染を受け岡山県は、11月からウイルス検査を行える医療機関を地域の診療所なども含め、現在の10倍にあたるおよそ400か所に増やす方針を決めました。

県内で新型コロナウイルスが疑われる症状で診療所を受診した人は、医師の判断で県が指定したおよそ40か所の医療機関を訪れて、ウイルス検査を受けることになっていますが、県は相次ぐ感染を受けて対応できる医療機関を、来月からこの10倍にあたるおよそ400か所に増やす方針を決めました。
検査方法はPCR検査に加え、国が配布を進めている専用のキットを使った抗原検査を導入するということです。
抗原検査の場合、30分ほどで結果が得られるため検査の充実と迅速化が図られる見込みです。
県は速やかに態勢を整え、対応する診療所などを公表したいとしています。
/////
/////


秋冬のコロナ対策
家庭内での感染対策 例

家庭での過ごし方

ラインで会話 例
/////

重要 新型コロナ第1波対応を検証 「アベノマスクは失敗。一部の暴走」新型コロナ対応、民間臨調が検証 / コロナ第1波対応を検証 民間の調査会が報告書 水面下で何が
第一波 の頃 検証00用

重要 新型コロナ「正しく恐れて」 わかってきた特徴と対策  チャートで見る感染再拡大 (第2波)
第二波 の頃 検証

第3波の予兆 感染

国内感染者数0a0

日本感染者数 1114Hu

重要 新型コロナ感染者 増加傾向 専門家「第3波の可能性も」

新型コロナ 冬場の感染対策のポイントは / 【国内感染】1739人 3日連続で最多更新(14日23時)/ 西村経済再生相 「マスク外す場面は特に注意」「飲食店では、アクリル板の設置や十分な換気などの対策の強化が必要だ」

あなたは 「消毒液 派」VS「非接触グッズ 派」 それとも「両方」/数理モデル  PCR検査を倍にすれば、接触「5割減」でも収束可能??だったかも「話」

/////

スポンサーサイト



# 緊急 岡山県内最多 31人コロナ感染 患者1人の死亡も発表 ( みんなでマスクは、しようよ!! 最近、マスクしていない人が多い。やっぱり、食事中もしたほうがいいね!!)

緊急 岡山県内最多 31人コロナ感染 患者1人の死亡も発表 ( みんなでマスクは、しようよ!! 最近、マスクしていない人が多い。やっぱり、食事中もしたほうがいいね!!)
飲食中の感染対策も


冬は、感染拡大しやすい理由

新型コロナ対策00aa

 岡山県は29日、31人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日の感染確認としては過去最多。県内での感染確認は再陽性を除いて260人となった。

 県はこれまでに感染していた患者1人が新型コロナのため死亡したことも発表。感染者の死亡は4人目で、新型コロナを原因とするのは初めて。

 新たな感染者の内訳は勝央町3人、美咲町2人、津山市、鏡野町各1人。残る24人は調査中。クラスター(感染者集団)が発生している津山中央病院(津山市)によると、同病院の入院患者1人と医療従事者1人が含まれるという。

/////
【速報】岡山県で新たに31人が新型コロナウイルスに感染【岡山】



岡山県は10月29日、新たに31人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。午後2時半から会見し詳細を説明する予定です。また県は新型コロナの患者1人が死亡したと発表しました。

/////
岡山 新型コロナ 31人感染確認 1人死亡


岡山県は県内に住む31人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。これで岡山県内で感染が確認されたのは延べ261人になりました。また、県はすでに感染していた患者1人が死亡したと発表しました。年代や性別などは明らかにしていません。これで岡山県内での死者は4人になりました。
/////
勝央町の会社28人クラスター


岡山県は、県北部の勝央町の事業所で働く28人が、29日までに新型コロナウイルスに感染し、感染者の集団クラスターが発生したと発表しました。
この事業所の従業員を含めて県内では29日、新たに31人の感染確認と1人の死亡が明らかになりました。

県によりますと、28日、いずれも県北部の津山市と勝央町、美咲町、それに鏡野町に住む20代から60代までの7人の感染が新たに確認されました。
このうちの男女2人と、27日に感染が発表された女性2人が勝央町にある同じ事業所で働いていることがわかり、県が事業所の従業員81人にウイルス検査を行ったところ、29日、このうちの24人の感染が確認されたということです。
この事業所の感染者はあわせて28人となり、県内8例目となるクラスターが発生しました。
症状はいずれも無症状か軽症だということで、県は従業員の家族などにも検査を行う方針です。
県内では29日、この事業所の従業員を含めてこれまでで最も多い31人の感染が発表され、合計はのべ261人となりました。
また県は、すでに感染していた1人が亡くなったと発表しました。
県内の感染者の死亡はこれで4人となり、新型コロナウイルスが直接の死因となるのは今回が初めてだということです。
記者会見した岡山県保健福祉部の則安俊昭参与は「緊張の度合いが増している。県北部だけでは対応が難しい場合もあるので、南部の医療機関にも受け入れを要請している」と患者の受け入れ先の調整を行っていることを明らかにしました。
/////
岡山県内最多 31人コロナ感染 26人は勝央、クラスター認定

岡山県は29日、新たに31人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち26人は勝央町の会社の関係者で、県内8例目のクラスター(感染者集団)と認定された。他の内訳は美咲町2人、津山市、鏡野町、勝央町各1人。一日の感染判明としては過去最多で、県内での感染確認は再陽性を除いて260人となった。

 県はこれまでに感染していた患者1人が新型コロナのため28日に死亡したことも発表。県は個人の特定につながるとして死者の年代や性別、居住地などを非公表とした。感染者の死亡は県内4人目となり、新型コロナ感染症を原因とする死者は初めて。
/////
/////

重要 新型コロナ第1波対応を検証 「アベノマスクは失敗。一部の暴走」新型コロナ対応、民間臨調が検証 / コロナ第1波対応を検証 民間の調査会が報告書 水面下で何が
第一波 の頃 検証00用

重要 新型コロナ「正しく恐れて」 わかってきた特徴と対策  チャートで見る感染再拡大 (第2波)
第二波 の頃 検証

第3波の予兆 感染

国内感染者数0a0

日本感染者数 1114Hu

重要 新型コロナ感染者 増加傾向 専門家「第3波の可能性も」

新型コロナ 冬場の感染対策のポイントは / 【国内感染】1739人 3日連続で最多更新(14日23時)/ 西村経済再生相 「マスク外す場面は特に注意」「飲食店では、アクリル板の設置や十分な換気などの対策の強化が必要だ」

あなたは 「消毒液 派」VS「非接触グッズ 派」 それとも「両方」/数理モデル  PCR検査を倍にすれば、接触「5割減」でも収束可能??だったかも「話」

/////

# 岡山 鬼滅の刃とコラボの畳べり発売へ / 路面電車「チャギントン」内でハロウィーン催し、岡山 園児ら、ショーや記念撮影楽しむ / 岡山 飲食店の大きな追い風に…GoToイート1週間の効果

岡山 鬼滅の刃とコラボの畳べり発売へ / 路面電車「チャギントン」内でハロウィーン催し、岡山 園児ら、ショーや記念撮影楽しむ / 岡山 飲食店の大きな追い風に…GoToイート1週間の効果


岡山 鬼滅の刃とコラボの畳べり発売へ

地方の中小企業が大人気アニメとコラボしました。
公開中の映画が記録的な大ヒットとなっている“鬼滅の刃”。
そのキャラクターをイメージした商品を岡山県内の織物会社が開発し、SNSなどで注目を集めています。
それが畳の縁を彩る“畳べり”です。
その背景には地場産業を盛り上げたいと願う若き社長の思いがありました。

/////
路面電車「チャギントン」内でハロウィーン催し、岡山 園児ら、ショーや記念撮影楽しむ


ハロウィーン(31日)を前に、岡山電気軌道(岡山市中区徳吉町)は28日、同社車庫(同)に止めた観光路面電車「おかでんチャギントン」の車内で、仮装をした子どもたちがファッションショーや記念撮影などを楽しむイベントを開いた。



「おかでんチャギントン」の車内でイベントを楽しむ親子ら

 アニメのキャラクターなど思い思いの仮装をした園児ら13人が参加。お化けカボチャのちょうちんなどが飾り付けられた車内で、仮装して歩く子どもを保護者が記念撮影したり、クイズやゲームを親子で楽しんだりした。

 ゲームの人気キャラクター「マリオ」の仮装をして母親と一緒に備前市から参加した男の子(6)は「ファッションショーは少し恥ずかしかったけど、ゲームやダンスが楽しかった」と笑顔だった。

 イベントは30日まであり、予約制。1日2回で各回定員20人。参加者にはチャギントングッズや乗車記念シールのプレゼントもある。問い合わせは同社(086―272―5520、平日のみ)。


/////

子供たちが思い思いの仮装…路面電車の中でハロウィーンパーティー【岡山・岡山市】

10月31日のハロウィーン本番を前に路面電車の中でハロウィーンパーティーです。親子でハロウィーン気分を楽しんでもらおうというイベントが、10月28日、岡山市で行われました。

スーパーマリオに、警察官!

思い思いの仮装をした子供たちが乗り込んだのは、車庫に入ったチャギントン電車です。このイベントは、ハロウィーン気分を楽しんでもらおうと2019年から始まったもので、事前に申し込みをした親子13人が参加しました。

ハロウィーン仕様の車内で、クイズやゲーム、ダンスを踊って楽しみました。

メインイベントは、ファッションショーです。
ランウェイは電車の通路!。
子供たちは、可愛いモデルになりきりました。

(参加した子供は…)
「(何に仮装?)オーロラ姫!また乗りたい」

(母親)
「きょう(28日)はカボチャ、全部カボチャ」

(参加した子供は・・・)
「楽しかった」

(母親)
「すごい楽しそうで、この時期だからとても思い出に残った」
「コロナ禍で自粛していたが、こういう機会があって親子で楽しみました」

イベントは30日まで1日2回行われる予定で、定員には、まだゆとりがあるということです。
/////
岡山 飲食店の大きな追い風に…GoToイート1週間の効果


新型コロナウイルスの影響で売上が落ち込んだ飲食店を応援するGoToイート、岡山県で食事券の利用が始まって1週間です。利用できる店も増加し飲食店にも効果が広がってきています。

(フィッシュマン 松畑光彦オーナー)
「確実に体感的には2割くらいは(客が)増えているんじゃないかなというのが実感」

岡山市中心部のダイニングバーフィッシュマンです。

新型コロナウイルスの影響で売上は激減、ランチやテイクアウトを始め何とか5割から6割ほどまで戻ってきました。そんな中始まったGoToイートは大きな追い風だと感じています。

(フィッシュマン 松畑光彦オーナー)
「1日ざっくり平均して20組くらいがランチと夜で使ってもらっている。だいぶ増えているなというのが正直な実感」

10月21日に食事券の販売と利用が始まった岡山県のGoToイート。

1万円で1万2500円分使えるとあって販売初日には行列もできました。事業を手がける会社によりますと使える飲食店は当初の2100店から1日約100店のペースで増え続け、もうすぐ目標の3000店を超えるということです。

フィッシュマンでは500円刻みの食事券に合わせて、通常550円の弁当を食事券で購入すれば500円券1枚で買えるなどGoToイートに合わせて試行錯誤しています。

(フィッシュマン 松畑光彦オーナー)
「今までファンだったお店で使ってもらったり、この機会に新しいお店を発見してもらうように使ってもらえればうれしい」

キャンペーンの開始から1週間、岡山県版GoToイートは少しずつ広がりをみせています。
/////

/////

重要 新型コロナ第1波対応を検証 「アベノマスクは失敗。一部の暴走」新型コロナ対応、民間臨調が検証 / コロナ第1波対応を検証 民間の調査会が報告書 水面下で何が
第一波 の頃 検証00用

重要 新型コロナ「正しく恐れて」 わかってきた特徴と対策  チャートで見る感染再拡大 (第2波)
第二波 の頃 検証

第3波の予兆 感染

国内感染者数0a0

日本感染者数 1114Hu

重要 新型コロナ感染者 増加傾向 専門家「第3波の可能性も」

新型コロナ 冬場の感染対策のポイントは / 【国内感染】1739人 3日連続で最多更新(14日23時)/ 西村経済再生相 「マスク外す場面は特に注意」「飲食店では、アクリル板の設置や十分な換気などの対策の強化が必要だ」

あなたは 「消毒液 派」VS「非接触グッズ 派」 それとも「両方」/数理モデル  PCR検査を倍にすれば、接触「5割減」でも収束可能??だったかも「話」

/////

# 岡山県15人感染確認 感染者1人が死亡 (感染数 一日で最多 )(井原市2人、岡山市1人、倉敷市1人、総社市1人、津山市6人、新見市2人、鏡野町1人、美咲町1人)

岡山県15人感染確認 感染者1人が死亡 (感染数 一日で最多 )(井原市2人、岡山市1人、倉敷市1人、総社市1人、津山市6人、新見市2人、鏡野町1人、美咲町1人)



岡山県で新型コロナウイルスの感染が拡大しています。28日は岡山県としては一日で最多となる15人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。クラスターもさらに拡大しています。

クラスターが発生している津山中央病院では、新たに入院患者6人と医療従事者1人の感染が確認され、感染者は合わせて19人になりました。
クラスターは1つの病棟内に留まっていますが、谷口市長は市民にも感染対策を改めて呼びかけました。
また、総社市では、高齢者施設で発生したクラスターの濃厚接触者1人が感染していることが分かりました。
このほか、感染者と会食していた井原市の男性2人が、また新見市在住の介護従事者2人の感染も確認されています。
さらに岡山市、倉敷市、鏡野町でもそれぞれ1人の感染が判明。
合わせて15人となり、1日の感染確認数では岡山県としては過去最多になっています。
また、27日感染者1人が、新型コロナ感染症以外の別の疾患で死亡していることがあきらかになりました。

/////

【岡山】10月28日、岡山県内で1人の死亡と15人(井原市2人、岡山市1人、倉敷市1人、総社市1人、津山市6人、新見市2人、鏡野町1人、美咲町1人)の新型コロナウイルス感染を確認。
/////
新型コロナ 岡山市で40代男性感染


 岡山市は28日、市内の40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。岡山県内での感染確認は県と倉敷市の発表分を合わせ、1日で15人となった。県内の累計は再陽性を除いて229人、市内は124人。
/////
新型コロナ 倉敷で1人感染
倉敷市は28日、市内の40代男性1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。


/////

新型コロナ 岡山県内13人感染 1日で最多 (岡山県内の感染者はこれで227人)

岡山県は28日、県内の6市町に住む20~80代の男女計13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での1日の感染確認としては過去最多で、感染確認は再陽性を除いて227人となった。

 内訳は津山市6人、井原、新見市各2人、総社市と鏡野、美咲町各1人。クラスター(感染者集団)が発生している津山中央病院(津山市)によると、同病院の患者と医療従事者が含まれるとしている。

 県はまた、これまでに感染していた患者1人が別の疾患で死亡したことも明らかにした。

/////

岡山県 新型コロナ 1人死亡 15人の感染確認 県内延べ230人

岡山県と倉敷市は県内に住む合わせて14人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

また岡山市は40代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

これで岡山県内で感染が確認されたのは、延べ230人になりました。

岡山県はすでに感染していた患者1人が死亡したと発表しました。

年代や性別などは明らかにしていませんが、死因は新型コロナウイルスではないとしています。

これで岡山県内での死者は3人になりました。

/////

〈新型コロナ〉1日の感染確認者数としては過去最多 岡山県で新たに15人が感染、1人が死亡


岡山県で新たに15人が、新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。


岡山県 保健福祉部/則安俊昭 参与

(岡山県 保健福祉部/則安俊昭 参与)
「このまま(感染が)広がることも必ずしもないのかなと思う。しかしながらクラスター以外の発生もありますので決して油断できる状況ではない」

 新たに感染が確認されたのは津山市で6人、新見市と井原市で2人ずつなど合わせて15人です。

 岡山県の1日の感染確認者数としては過去最多で、再陽性を除くと229人となりました。


津山中央病院

 感染者の集団、クラスターが発生している津山中央病院関連では新たに医療従事者1人と入院患者6人の感染が確認されました。

 これまで感染が確認された入院患者らと同じ病棟にいて、津山中央病院での感染者は19人となりました。


グループホーム「吉備の里」

 入所者など10人の感染が確認された総社市のグループホーム、「吉備の里」関連では感染した職員の家族1人が感染していました。

 また岡山県は感染者1人が27日、死亡したと発表しました。死因は別の病気ですが、岡山県で感染者が死亡したのは3人目です。
/////
岡山県で最多15人が感染、1人死亡 新型コロナ 井原市で初確認

岡山県などは28日、20~80代の男女15人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。入院中の感染者1人の死亡も明らかにし、死者は3人となった。15人は1日当たりの感染確認数としては過去最多。



 うち2人は井原市の60代の会社役員男性と40代の会社員男性。同市在住者の感染確認は初。このほかは経路不明が井原、新見両市の各2人と岡山、倉敷市、鏡野町の各1人の計7人。クラスター(感染者集団)関連が津山市6人と美咲町1人、総社市1人の計8人。重症者はいないという。

 井原市の2人は県内で会食した大阪府からの来訪者が陽性だったため検査していた。5人で会食していたという。時期などの詳細は公表していない。津山市、美咲町の計7人はクラスターが確認された病院の患者と職員。総社市の1人はクラスターが起きた高齢者施設の職員の濃厚接触者。
/////
/////

重要 新型コロナ第1波対応を検証 「アベノマスクは失敗。一部の暴走」新型コロナ対応、民間臨調が検証 / コロナ第1波対応を検証 民間の調査会が報告書 水面下で何が
第一波 の頃 検証00用

重要 新型コロナ「正しく恐れて」 わかってきた特徴と対策  チャートで見る感染再拡大 (第2波)
第二波 の頃 検証

第3波の予兆 感染

国内感染者数0a0

日本感染者数 1114Hu

重要 新型コロナ感染者 増加傾向 専門家「第3波の可能性も」

新型コロナ 冬場の感染対策のポイントは / 【国内感染】1739人 3日連続で最多更新(14日23時)/ 西村経済再生相 「マスク外す場面は特に注意」「飲食店では、アクリル板の設置や十分な換気などの対策の強化が必要だ」

あなたは 「消毒液 派」VS「非接触グッズ 派」 それとも「両方」/数理モデル  PCR検査を倍にすれば、接触「5割減」でも収束可能??だったかも「話」

/////


# 鬼滅の刃の元神社!? 吉備津神社(岡山県)の見どころを徹底紹介!童話「桃太郎」の元となった神様を祀る、岡山県随一の大社 【コロナ対策情報付き】( 竈門もある!?)

鬼滅の刃の元神社!? 吉備津神社(岡山県)の見どころを徹底紹介!童話「桃太郎」の元となった神様を祀る、岡山県随一の大社 【コロナ対策情報付き】( 竈門もある!?)


吉備津神社の見どころなど、おでかけの前に知っておくと便利な情報を徹底レポート!(※記事内で紹介しているイベントや施設等は、休止・中止または内容が変更になっている場合があります)

■吉備津神社ってどんなところ?童話「桃太郎」の元となった神様を祀る、岡山県随一の大社
岡山市にある古社で、はるか昔から神の山として人々に慕われてきた吉備の中山に位置する吉備津神社。吉備の中山は、清少納言の枕草子に「天下の名山」として登場する神聖な山として有名。こんもりとした緑の森に鎮座するさまは幻想的で、山陽道屈指の大社ともうたわれている。主祭神の大吉備津彦大神は、かつてこの地域を平定したと伝わり、童話「桃太郎」のモデルになったともいわれている。

■【攻略法・混雑情報】時間をとってゆっくり参拝しよう
神社へはJR吉備津駅前の参道入口を通り、松並木を通って参詣する。石段を上り参拝をすませたら、広い境内を見渡そう。国宝に指定されている本殿・拝殿は、左側へ回って、少し離れて眺めるのがおすすめ。その後は右手の「南随神門」をくぐり、「廻廊」へ進もう。御朱印は社務所受付にて、お守りやおみくじは授与所にて頒布している。初詣や七五三の時期は混雑する。

■【見どころ1】まずは「本殿・拝殿」を参拝
「本殿・拝殿」の建築様式は「比翼入母屋造(ひよくいりもやづくり)」。前後に入母屋造を2つ並べて中央を連結した、独特のものだ。全国に類を見ないものでもあるため「吉備津造」とも呼ばれている。堂々とした姿は山陽道屈指の大社とも評される。現在の「本殿・拝殿」は火災にあったのち、応永32年(1425年)に足利義満により再建されたとされる。

■【見どころ2】深く記憶に残る、一直線の「廻廊」
吉備津神社を訪れて深く印象に残るのが360メートルある「廻廊」。「えびす宮」や「本宮社」などさまざまな摂末社を結んでいる。山の地形に沿ってなだらかに下る景色はほかではなかなか見られないもの。近年では撮影スポットとしても人気がある。

「廻廊」の途中にある「南随神門」は、延文2年(1357年)に再建された門で、室町中期に再建され北の参道に立つ「北随神門」と共に、大吉備津彦大神に従い、鬼と戦った随神を祀っている。ともに国指定重要文化財である。

「本宮社」は「廻廊」を奥まで進んだ南端に鎮座し、大吉備津彦大神の父母神を祀っている。安産や育児の神様として信仰され、安産祈願のお詣りも多い。

■【見どころ3】童話「桃太郎」のルーツと神秘的な鳴釜神事
大吉備津彦大神には鬼退治の伝説があり、これが童話「桃太郎」の元になったとされる。また釜の鳴動で吉凶を占う「鳴釜神事」は古くから伝わるもので、竃の下には大吉備津彦大神に退治された鬼の首を埋めているという伝承がある。

■【見どころ4】四季折々の自然美が古社に彩りを添える
季節ごとに境内を彩る草花が参拝客の目を楽しませる。春は桜やツバキが咲き、初夏に咲き誇る1500株ものアジサイも有名。秋には御本殿横にある樹齢600年もの大イチョウが見事に色づく。

■【イベント・行事】正月は「矢立の神事」など歴史ある行事が目白押し
正月三日に執り行われる「矢立の神事」は、鬼退治の伝説に由来する行事。矢置岩という巨石の前で四方に向かって一斉に矢を放ち、四方よりくる災禍を祓って1年の健康と招福を祈願する。

正月には「吉備津三味線餅つき」も催される。餅つき保存会の方々が三味線の音色にあわせて餅をつく賑やかな行事。餅は初詣の参拝客に振る舞われる。

1月9日、10日、11日の「えびす祭」では、熊手や箕、宝船などの縁起物が頒布されるほか、神楽も奉納される。「えびす宮」には商売繁盛・家業繁栄の神様を祀る。

■【周辺エリア情報】近くの「吉備津彦神社」も参拝しよう
車で5分の場所にある「吉備津彦神社」は、童話「桃太郎」のモデルとなった吉備津彦命(きびつひこのみこと)を祀る神社。本殿は県指定の重要文化財に指定されている。

■【おすすめ】七五三やお宮参りなど各種祈願も受付
吉備津神社の広報担当によると「七五三やお宮参り、安産祈願といった祈祷もお受けいたしております」とのこと。

■【アクセス】最寄りの公共交通機関はJR吉備津駅
JR吉備津駅からは県道389号、吉備津神社参道の松並木を通り徒歩で10分。
車の場合は山陽自動車道岡山ICから約15分。岡山市中心部からの所要時間は車で約30分。福山方面からは山陽自動車道を経由して車で約1時間10分。広島からは同じく山陽自動車道を経由して車で約2時間10分。

■【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
〇ご祈祷について
・祈祷の受付時間は8時30分から14時30分頃まで。
・祈祷は当面、岡山県内在住の方のみの受付。
・御祈祷殿内へは祈願主のみお入りください。(お連れ様は建物の外でお待ちください)
・御祈祷殿へ入る際には、必ずマスクを着用ください。
・御祈祷殿内の椅子は、一脚につきおひとりの着席でお願いします。

〇御竈殿について
・受付時間:9時から14時まで。
・受付場所:社務所祈祷受付(御竈殿では受け付けておりません)
・岡山県内在住の方のみ。
・定休は従前通り。(毎週金曜日休み。5月と10月の第2日曜日と12月28日は当神社の神事のため、鳴釜神事は斎行できません)
・御竈殿内へは祈願主のみお入りください。(お連れ様は建物の外でお待ちください)
・御竈殿内では必ずマスクを着用ください。

〇おついたち参りについて
当面の間、中止とします。

<施設情報>
・住所:岡山県岡山市北区吉備津931
・アクセス:【電車】JR吉備津駅から徒歩10分【車】山陽自動車道岡山ICから約15分
・営業時間:9時〜16時(祈祷は14時30分まで)、元旦〜15日は7時〜17時
・定休日:なし。但し、御竈殿は金曜日休み
・駐車場:450台
・料金:無料

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスクの着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

# 重要 岡山 コロナ感染 岡山県内で再拡大懸念 目立つ重症化しやすい高齢者

重要 岡山 コロナ感染 岡山県内で再拡大懸念 目立つ重症化しやすい高齢者


岡山県内の新型コロナウイルスの新規感染者は、夏場の急拡大以降、落ち着きつつあったが、9月中旬から確認が相次いでおり、再燃が懸念される。重症化しやすい高齢者の感染も目立っている。

 県内では夏に感染が大きく増え、7月25日には、岡山市内の接待を伴う飲食店でのクラスターなどで、1日では最多となる10人の感染が確認された。

 9月4日から10日間、新たな感染発表はなかったが、同14日以降は断続的に確認され、今月21日までに計39人に上る。1週間ごとの比較でも、ほぼ右肩上がりに増えている。医療機関や高齢者施設でも複数人の感染が確認されている。

 この39人の感染が確認された場所は岡山市が21人と群を抜くものの、以前は発生がなかった総社市(4人)や新見市(2人)、真庭市(1人)でも確認され、感染地域が広がっていることがうかがえる。年代別では依然として40代以下が24人と全体の6割を占める一方、重症化リスクが高まるとされる60代以上も9人いる。今回、総社市で90代以上の2人も確認された。

 県は「現時点で大半のケースは感染の広がりをたどれる範囲で収まっているが、注意は必要。感染防止策の徹底を図っていきたい」としている。
/////

重要 新型コロナ第1波対応を検証 「アベノマスクは失敗。一部の暴走」新型コロナ対応、民間臨調が検証 / コロナ第1波対応を検証 民間の調査会が報告書 水面下で何が
第一波 の頃 検証00用

重要 新型コロナ「正しく恐れて」 わかってきた特徴と対策  チャートで見る感染再拡大 (第2波)
第二波 の頃 検証

第3波の予兆 感染

国内感染者数0a0

日本感染者数 1114Hu

重要 新型コロナ感染者 増加傾向 専門家「第3波の可能性も」

新型コロナ 冬場の感染対策のポイントは / 【国内感染】1739人 3日連続で最多更新(14日23時)/ 西村経済再生相 「マスク外す場面は特に注意」「飲食店では、アクリル板の設置や十分な換気などの対策の強化が必要だ」

あなたは 「消毒液 派」VS「非接触グッズ 派」 それとも「両方」/数理モデル  PCR検査を倍にすれば、接触「5割減」でも収束可能??だったかも「話」

/////

# 新型コロナ 岡山県の高齢者施設でクラスター / 新型コロナ 岡山市でも感染者 / 新型コロナ 岡山県で4人が感染 県内197人に

新型コロナ 岡山県の高齢者施設でクラスター / 新型コロナ 岡山市でも感染者 / 新型コロナ 岡山県で4人が感染 県内197人に

岡山県で新たに7人の新型コロナウイルス感染が確認されました。総社市ではすでに感染者が出ている高齢者施設で県内6例目のクラスターとなりました。

感染が確認されたのは総社市で4人、津山市で2人、美作市で1人の合わせて7人です。
このうち、総社市では21日に感染者が確認されている「グループホーム吉備の里」で新たに入所者と介護従事者の合わせて4人の感染が分かりました。
4人はすでに感染が確認されていた入所者らの濃厚接触者です。
これで同じ施設での感染者が8人となったことから、岡山県は県内6例目のクラスターと発表しました。
岡山県の高齢者施設でのクラスターは初めてです。
また津山市では20代の男女、美作市では50代女性の感染が確認されました。
感染経路は分かっていません。


////

新型コロナ 岡山市でも感染者

岡山市は20代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。
24日は津山市と美作市でも感染が確認されていて、これで岡山県内での感染の確認はのべ198人になりました。
////

新型コロナ 岡山県で4人が感染 県内197人に

岡山県と岡山市は24日、計4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。津山市の2人、美作市と県外在住者の各1人で、いずれも症状は軽いという。県内の感染確認は再陽性を除いて197人となった。

 県によると、津山市の20代男性会社員は19日に倦怠(けんたい)感などが現れ、23日に陽性と判明した。同居の20代女性医療従事者も感染が分かった。いずれもクラスターが発生した津山中央病院(同市)との関連は確認されていないという。美作市は50代女性パート従業員で20日から症状があり、23日に感染が判明した。同市在住者の感染は初めて。

 岡山市が発表したのは県外在住の20代男性会社員。21日から倦怠感や発熱があり、23日に陽性と確認された。仕事で2週間以上前から市内に滞在していた。感染経路は不明という。

 一方、岡山県が24日までに発表した感染者に、イオン津山店(津山市)とコープ林田(同市)の従業員各1人、赤堀病院(同市)の医療従事者1人が含まれていることを、店側と病院がそれぞれホームページで公表した。

 イオン津山店とコープ林田は店舗の消毒を実施した上で通常営業している。赤堀病院は関係する職員数人のPCR検査を行い、全員の陰性を確認した。

////
/////

重要 新型コロナ第1波対応を検証 「アベノマスクは失敗。一部の暴走」新型コロナ対応、民間臨調が検証 / コロナ第1波対応を検証 民間の調査会が報告書 水面下で何が
第一波 の頃 検証00用

重要 新型コロナ「正しく恐れて」 わかってきた特徴と対策  チャートで見る感染再拡大 (第2波)
第二波 の頃 検証

第3波の予兆 感染

国内感染者数0a0

日本感染者数 1114Hu

重要 新型コロナ感染者 増加傾向 専門家「第3波の可能性も」

新型コロナ 冬場の感染対策のポイントは / 【国内感染】1739人 3日連続で最多更新(14日23時)/ 西村経済再生相 「マスク外す場面は特に注意」「飲食店では、アクリル板の設置や十分な換気などの対策の強化が必要だ」

あなたは 「消毒液 派」VS「非接触グッズ 派」 それとも「両方」/数理モデル  PCR検査を倍にすれば、接触「5割減」でも収束可能??だったかも「話」

/////

# 岡山県で6人感染、新型コロナ総社4人、津山2人(クラスター認定 連続 医療機関、介護施設、会社など ) マスクなしの人増加か?/ 新型コロナ 感染者集団「クラスター」の典型例は?

岡山県で6人感染、新型コロナ総社4人、津山2人(クラスター認定 連続 医療機関、介護施設、会社など ) マスクなしの人増加か?/ 新型コロナ 感染者集団「クラスター」の典型例は?

岡山県で6人感染、新型コロナ 総社4人、津山2人 ( クラスター認定 連続 医療機関、介護施設、会社など ) マスクなしの人増加か??/ 新型コロナ 感染者集団「クラスター」の典型例は?県内でクラスターの発生が発表されたのは3日連続


 岡山県は23日、男女6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は計193人となった。うち総社市の女性4人は、既に関係者4人が感染した高齢者施設の職員と入所者で、県はクラスター(感染者集団)と判断した。

 総社市の4人は一度は陰性だったが再検査で陽性と判明。津山市の1人は50代女性で19日に頭痛を覚え、22日に陽性と判明した。もう1人は同居する60代男性で23日に陽性と分かった。

/////

総社で岡山県内6例目クラスター 高齢者施設では県内初

 岡山県は23日、総社市で4人、津山市で2人の計6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。総社市の4人は、既に4人の感染が判明している高齢者施設の関係者で、県は県内6例目のクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。高齢者施設でのクラスター発生は県内で初めて。

 総社市で新たに確認された4人は、グループホーム「吉備の里」に勤務する介護従事者の10~40代の女性3人と、入所者の90代以上の女性。県によると、最初の4人の感染判明後、一度陰性が確認された入所者・職員計26人を再検査し、今回の4人の陽性が分かった。それぞれの症状は調査中。県は同市とともに再検査で陰性だった入所者9人について順次、医療機関に入院させているという。

 一方、同市は検査で陰性だった施設職員の家族を対象に自主隔離のための宿泊施設を独自に準備。現在27人が利用しているという。

 高齢者施設でのクラスター発生について、県は「改めて気を引き締め直し、感染防止対策を見直す必要がある」としている。

 津山市の2人は、50代アルバイト女性と同居家族の60代男性。入院患者と医療従事者計7人が感染し、クラスターが発生している津山中央病院(津山市)との関連は、現時点では確認されていないという。

 同病院は23日、ホームページで職員と患者合わせて249人の陰性を確認したことを明らかにした。

 県内での感染確認は再陽性を除いて193人となった。

/////
総社の高齢者施設でクラスター

これまでに4人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されていた総社市の高齢者施設で、新たに4人の感染がわかり、県は感染者の集団=クラスターが発生したとして調査を進めています。
クラスターが発生したのは総社市にある高齢者施設「グループホーム吉備の里」です。
21日、入所者の男女3人と男性職員1人の感染が発表されていましたが、新たに10代から40代の女性職員3人と、入所している90代以上の女性のあわせて4人の感染が明らかになりました。
この施設での感染者はあわせて8人となり、県はクラスターと発表しました。
なお、県は施設名を公表していませんが、運営会社が21日、感染者が発生したことを明らかにしています。
県内でクラスターの発生が発表されたのは3日連続となりました。
岡山県保健福祉部の則安俊昭参与は「施設内での感染防止を呼びかけてきたが、このように多くの感染者が出てしまった。気を引き締め直して対策を見直す必要があり注意喚起を行っていきたい」と話していました。
また、津山市でもアルバイトの50代の女性と同居する60代の男性の感染が確認されました。
感染の経路は分かっていません。
これで県内での感染の確認はのべ194人になりました。


/////

〈新型コロナ〉津山市の50代女性と同居家族の60代男性が感染 感染経路は不明 岡山

岡山県津山市の50代の女性とその同居家族の60代の男性が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

 感染経路は不明です。女性の濃厚接触者として同僚や親族など7人にPCR検査を行う予定です。

 これで岡山県での感染確認は再陽性を除くと189人になりました。
/////
岡山県 医療機関で初のクラスター / 【新型コロナ】岡山県内5例目のクラスター発生 津山市、医療機関での発生は県内初/〈新型コロナ〉高齢者施設で入所者ら4人が感染 総社市と施設が緊急のウェブ会議 
http://okayama00glocal.blog.jp/archives/83244550.html

岡山 クラスターも 岡山県内で11人感染確認 (人数としては過去最多) 津山中央病院もクラスターの可能性も???
http://okayama00glocal.blog.jp/archives/83236692.html

岡山県 本日11名感染最多!? 岡山市で4例目のクラスター発生 同じ会社の従業員、計6人に ( 岡山市内は122人)/総社4人、津山3人コロナ感染 岡山県内184人に( 津山中央病院もクラスターの可能性???)も???
http://okayama00glocal.blog.jp/archives/83232051.html
/////
新型コロナ 感染者集団「クラスター」の典型例は?

年末年始に移動などによって新型コロナウイルスの感染を拡大させないために、休暇を年末年始の前後にも加えて人が集中する機会を分散できるよう政府に求める提言を政府の分科会がまとめました。

そのうえで政府が民間企業と連携して旅行は、時期や場所などを分散して、小規模なグループで楽しむことを推進するとともに会食の機会が増える年末年始に向け、クラスターが発生している典型的な場面を具体的に示し、感染リスクを下げながら会食を楽しむ方法について、発信するよう求めました。

感染者集団「クラスター」が発生した事例とは? 感染者集団「クラスター」が発生した事例とは?
23日の会合では、全国各地で発生した感染者の集団=クラスターについて、国や専門家が行った分析や12の自治体の担当者へのヒアリング調査などの結果が報告され、この中では実際にクラスターが発生した事例を参考に具体的な場所や状況などのイメージとして14の例が示されました。

このうち、接待を伴う飲食店で起きたクラスターの場合は、発症日の前後に複数の店を訪れた客からそれぞれの店の従業員やほかの客などに感染が広がるケースが紹介されました。

感染は、店にとどまらず、客の家族や一緒に車に乗った人、それに職場にまで次々と感染が広がっています。

こうしたケースに対応した自治体の担当者からは、原因として、
▽マスクをせずに長時間の接待があったことや、
▽ガイドラインが守られていないケースがあったこと、
それに
▽感染が分かってからも店が客を把握しておらず、注意喚起ができなかったことなどが挙げられたということです。

また、ダンスクラブなどでのクラスターについては自治体の担当者から、大音量で音楽が流れていたため、大声での会話があったことなどが原因の1つとして指摘されたということです。

大学生の懇親会に関連したクラスターでは、3月下旬から4月上旬の卒業の時期に、感染した学生が、次々と飲み会や交流会に参加することで感染が広がっていくイメージが示されました。

この時期、短期間に集中的に飲み会が行われたことが原因とみられ、自治体の担当者へのヒアリングでは、
▽感染拡大の早期把握や
▽大学側と連携した対応などが必要だという声があったということです。

さらに、訪問介護を通じたクラスターでは家族から感染したスタッフから、在宅介護の利用者や別のスタッフなどに感染が広がったケースが示されました。

自治体の担当者からは原因として、
▽入浴の介護をする際に利用者が補聴器を外すため、スタッフがマスクを外して大きな声で話しかける必要があったことや
▽人手不足から、スタッフが体調不良でも介護を続ける環境があったことなどが指摘されたということです。

会合のあと会見を開いた分科会の尾身茂会長は「人々にクラスターで感染が拡大する具体的な例を知ってもらい、リスクを避ける行動をとってもらうことが大事だが、合わせて保健所などの行政機関や医療機関でクラスターの発生を早期に見つけて介入し、感染の連鎖を防ぐことも極めて重要だ。この2つの側面を感染対策の両輪として、進めていってもらいたい」と述べました。
感染リスクを下げる方法は?典型的な「5つの場面」で注意を
政府の分科会は飲酒を伴う懇親会など、会食を通じたケースが多いため、感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫も示して注意を呼びかけています。

分科会では、感染リスクが高まる典型的な場面について、
▽「飲食を伴う懇親会」、
▽「大人数や長時間に及ぶ飲食」
▽「マスクなしでの会話」、
▽「狭い空間での共同生活」
▽「居場所の切り替わり」の5つにまとめて示しました。

このうち、「飲酒を伴う懇親会」については、
▽飲酒をすると気分が高揚して大きな声になりやすく、
▽区切られている狭い空間に大人数が滞在したり、
▽回し飲みや箸などを共有したりすることで感染リスクが高まるとしています。

また、「大人数や長時間に及ぶ飲食」については、接待を伴う飲食や深夜のはしご酒などでは、短時間の食事に比べて感染リスクが高まり、たとえば5人以上の飲食では大声になって飛まつが飛びやすくなるとしています。

さらに、マスクなしで近距離で会話をすることで飛まつやマイクロ飛まつによる感染リスクが高まるほか、車やバスで移動するときの車内での会話にも注意が必要だとしています。

そして、「狭い空間での共同生活」は、長時間にわたり閉鎖空間が共有されるため、感染リスクが高まるとしていて、これまでにも寮の部屋やトイレなどの共用部分での感染が疑われる事例も報告されているとしています。

最後に「居場所の切り替わり」として、休憩時間に入ったときなどには気が緩んだり、環境が変化したりして、感染リスクが高まることがあるとして、休憩室や喫煙所、更衣室での感染が疑われる事例が確認されているとしています。

その上で分科会は、会食の際に感染リスクを下げる工夫についても示し、飲酒をする場合には
▽少人数・短時間で、
▽なるべく普段一緒にいる人と、
▽深酒は控え、適度な酒量で楽しむことを挙げています。

また、
▽席の配置はなるべく正面や真横を避けて斜め向かいにすることや、
▽会話をするときはなるべくマスクを着用し、フェイスシールドやマウスシールドはマスクに比べて感染防止の効果が弱いことに留意することが必要だとしています。

分科会の尾身茂会長は「行動に関わる人々の意識を変えるということが、感染拡大を防ぐうえで非常に重要だということがこれまでの分析でもわかってきている。政府には、より多くの人に伝わるよう、わかりやすくメッセージを発信してもらいたい」と話しています。

/////

# 岡山 2020 ハロウィン!  今年ならではの楽しみ方は?コロナ禍で迎える初めてのハロウィーン

岡山 2020 ハロウィン!  今年ならではの楽しみ方は?コロナ禍で迎える初めてのハロウィーン


10月31日のハロウィーンまで1週間余りです。コロナ禍で迎える初めてのハロウィーン。2020年ならではの楽しみ方を取材しました。

(まちの人)
「去年はパーティーしたけど今年は子供とおうちで」
「去年はパーティーしたけど今年は友達と二人で」

家族や少人数で楽しむ…そんな声が多い2020年。それもそのはず、こちらは2019年のJR岡山駅前の様子です。仮装した人たちが集まりいわゆる「密」の状態に。コロナ禍の2020年はおうちで楽しむがテーマ。岡山市北区のドン・キホーテではそれにあわせたグッズが並びます。

(北村麗アナ)
「フードメーカーに合わせて子供用エプロンや紙皿などのパーティーグッズが取り揃えられている」  

(ドン・キホーテ下中野店 津谷店長)
「今年はコーナーを縮小した。子ども用の仮装などおうちで楽しめる物が多い」 

           
(Kアナ)
「例年ならこれで終わりですが、2020年は仮装に合うマスクもそろえています」            

そしてハロウィーンスイーツにも変化が。

岡山市北区のシャトレーゼにはハロウィーンスイーツ約30種類が並んでいます。こちらはリモートパーティーで映える「リモ映え」スイーツ。チョコバナナやミックスベリーなど8種類のケーキがホール状になっています。

(Kアナ)
「映えますね。おいしい。いろんな味が楽しめるから飽きない」                   
このほかフランケンシュタインやカボチャの形をした創作和菓子やお化けや黒猫を
モチーフにしたプチケーキなど見た目にこだわったスイーツが揃っています。
例年、仮装した大勢の若者でにぎわう岡山市中心部。市は新しい生活様式の中で楽しんでほしいと呼びかけています。

(岡山市の担当者)
「2020年はなるべくオンラインで楽しんでほしいが、集まる場合は感染予防策を徹底してほしい」 

2020年はいつもと違うハロウィーンになりそうですが2020年ならではの方法で楽しんでみてはいかかでしょうか。

/////
参考

/////

# 岡山県 医療機関で初のクラスター / 【新型コロナ】岡山県内5例目のクラスター発生 津山市、医療機関での発生は県内初/〈新型コロナ〉高齢者施設で入所者ら4人が感染 総社市と施設が緊急のウェブ会議 

岡山県 医療機関で初のクラスター / 【新型コロナ】岡山県内5例目のクラスター発生 津山市、医療機関での発生は県内初/〈新型コロナ〉高齢者施設で入所者ら4人が感染 総社市と施設が緊急のウェブ会議 

岡山県 医療機関で初のクラスター


岡山県の医療機関では初のクラスターです。20日、21日と2日続けて新型コロナウイルスの感染が確認された、津山中央病院で22日新たに入院患者3人の感染がわかりました。

感染が確認されたのは、感染症指定医療機関の津山中央病院に入院している60代から80代の男性患者3人です。
この病院では、20日に医療従事者の感染が確認されてからあわせて7人となり、岡山県の医療機関としては初のクラスターとなりました。
病院では、濃厚接触者だけでなく医療従事者や入院患者170人にPCR検査を実施しています。
これまでのところ、7人以外は陰性が確認されていますが、県では今後、クラスター対策班の配備も検討しているということです。
県では、現時点で、院内での感染は抑えられているという認識を示しています。
県内での感染確認はこれで187人となりました。

/////

医療機関として初のクラスター発生…津山市で入院患者3人が新型コロナウイルス感染【岡山・津山市】


岡山県内5例目のクラスター発生です。津山市の津山中央病院で新たに入院患者3人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。これで病院での感染者は合わせて7人になりました。

感染が確認されたのは津山市の津山中央病院に入院中の60代から80代の男性患者合わせて3人です。

津山中央病院では、これまでに医療従事者と患者の合わせて4人の感染が確認されていて、4人と同じ病棟にいたスタッフや患者を中心に170人を検査した結果、10月21日、新たに3人の感染が確認されました。

津山中央病院は感染症指定医療機関で、院内での感染者は合わせて7人となり県内5例目、医療機関としては初めてのクラスター発生となりました。

(岡山県保健福祉部 則安俊昭参与)
「残念ながら院内でクラスターが発生した。各医療機関で院内感染対策など業務の再点検をしてもらって地域に必要な医療を円滑に提供してほしい」

これで岡山県内の感染者は187人になりました。
/////
【新型コロナ】岡山県内5例目のクラスター発生 津山市、医療機関での発生は県内初

岡山県は22日、いずれも同県美咲町在住の80代男性2人と60代男性1人の計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。津山中央病院(津山市)によると、3人は同病院の入院患者。これまでに感染が確認された医療従事者3人と入院患者1人を合わせて計7人の感染が同病院で判明し、県は県内5例目のクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。医療機関でのクラスター発生は県内で初めて。



 県によると、男性3人は、既に感染が確認された4人と同じ病棟で接触があったためPCR検査を受け、21日に陽性と判明。重症ではないが、もともとの疾患があって注意が必要な人もいるという。

 同病院では最初の感染者を公表した20日以降、同じ病棟の医療従事者や患者を中心に計170人のPCR検査を実施し、これまでに130人の陰性を確認している。県はさらに調査を進めるとともに、クラスターに対応する独自の専門家チーム派遣も検討する。

 一般病院では対応が難しい感染症患者の治療に当たる感染症指定医療機関でもある同病院でのクラスター発生について、県は「医療機関には院内感染防止対策の徹底をお願いしてきていただけに残念。各医療機関で対策の再点検をしていただきたい」とした。

 同病院は22日、ホームページで美咲町の3人が入院患者であることを公表。感染者が確認された病棟への新たな入院は停止しているが、感染対策を十分に行った上で診療は縮小せずに継続するという。林同輔病院長は「保健所と連携を図りながら、さらに調査・対策を進めており、引き続き感染拡大の防止に全力で努めていく」としている。

 県内での感染確認は再陽性を除いて187人となった。
/////
津山市の医療機関でクラスター

これまでに4人の感染が確認された津山市の医療機関で、新たに入院患者3人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
県は感染者の集団=クラスターが発生したとして調査を進めています。

クラスターが発生したのは津山市にある津山中央病院です。
この病院では、これまでに20代から40代の医療従事者3人と、80代の入院患者1人のあわせて4人の感染が確認されています。
県は、感染が確認された4人と同じ病棟で働く職員や入院患者など、あわせて170人ほどのウイルス検査を進めたところ、いずれも入院患者で、美咲町に住む60代から80代の男性3人の感染が、新たに確認されたということです。
これで、この病院で確認された感染者はあわせて7人となり、県は、クラスターが発生したと発表しました。
岡山県保健福祉部の則安俊昭参与は「院内クラスターが発生したことは残念だ。ほかの医療機関に対しても注意喚起を行い、感染拡大防止に努めたい」と話していました。
今回、県は、病院名を公表していませんが、津山中央病院は、ホームページで感染者が発生したことを連日公表しています。
今月20日からは、外部からの面会を原則禁止にしているほか、クラスターが発生した病棟への新たな入院患者の受け入れを停止しています。
ただ、その他の診療業務は、感染対策を十分に行った上で縮小せずに継続するとしています。
県内の医療機関でクラスターが発生したのは、これが初めてで、県内で感染が確認されたのはのべ188人となりました。

/////
【新型コロナ】岡山県美咲町の男性3人感染 町内在住者で初、県内187人に

岡山県は22日、いずれも同県美咲町在住者で、同県内の医療機関に入院している60~80代の男性患者3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は再陽性を除いて187人となった。同町在住者の感染は初めて。
/////

〈新型コロナ〉高齢者施設で入所者ら4人が感染 総社市と施設が緊急のウェブ会議 岡山

21日、岡山県総社市の高齢者施設で入所者ら合わせて4人の新型コロナウイルスの感染が明らかになりました。感染対策を徹底するため、総社市が緊急のウェブ会議を開きました。

 総社市の片岡聡一市長と市内約50の高齢者施設の担当者によるウェブ会議です。

 21日、総社市の高齢者施設で70代の男性入所者と90代以上の女性入所者2人、20代の男性介護従事者、合わせて4人の新型コロナウイルスの感染が明らかになりました。

 片岡市長は今後の感染拡大防止に向けた情報共有などを目的に、市内約150の高齢者施設で構成する連絡協議会を来週中にも発足したいとしています。

 その他、施設に出入りする業者などにも感染防止対策の徹底について協力を呼び掛けました。


総社市/片岡聡一 市長

(総社市/片岡聡一 市長)
「2度と(感染拡大を)起こさないルールを150全体の事業所を組織化して、徹底して守っていただくように指導監督していく」

/////

# 岡山 クラスターも 岡山県内で11人感染確認 (人数としては過去最多)

岡山 クラスターも 岡山県内で11人感染確認 (人数としては過去最多)


 岡山県内で新たに11人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。県内4例目のクラスターも発生し1日に確認された人数としては過去最多です。

新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは岡山市で4人、津山市で3人、総社市で4人の合わせて11人です。
岡山市で確認された感染者は20代から60代の男女4人で、いずれも、15日に初めて感染者が確認された会社に勤める同僚です。
この職場での感染者は合わせて6人になり、県内4例目のクラスターになりました。
津山市の感染者は、いずれも20日感染が確認された20代の津山中央病院の医療従事者の接触者で、病院に入院していた80代の女性と、医療従事者の30代男性・40代女性です。
総社市で確認された感染者は「グループホーム吉備の里」に入所する70代の男性と90代以上の女性2人、それに20代の介護従事者の男性のあわせて4人です。
岡山県内の1日の感染確認者数としては、過去最多になっています。

////
岡山県内過去最多11人が感染 新型コロナ 岡山市はクラスター発生

 岡山県と岡山市は21日、計11人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での1日の感染確認としては過去最多。県は、4人が感染した総社市の高齢者施設に、クラスター(感染者集団)発生に備えた県独自の専門家チームを初めて派遣した。他の感染者は、岡山市で4人、津山市で3人。11人はいずれも無症状か軽症とみられる。

 岡山市は20代男性2人と40代男性、60代女性。4人は同じ事業所に勤務し、既に確認された2人と合わせてこの事業所で6人が感染したことから同市は県内4例目のクラスターが発生したと判断した。取引などで外部と接触がなく、感染拡大の可能性が低いため事業所名を非公表とした。

 総社市はグループホーム「吉備の里」の入所者の70代男性と90代以上の女性2人、介護従事者の20代男性。他の入所者と職員計28人はPCR検査で陰性だった。県が感染を把握した20日深夜以降、医師、看護師らの専門家チームが同施設に入り、感染予防の指導を行った。総社市内での感染確認は初めて。

 津山市は、津山中央病院の入院患者の80代女性、医療従事者の30代男性と40代女性。80代女性は、20日に感染が分かった医療従事者の20代男性の接触者で、今回の医療従事者2人はこの女性の接触者だった。21日夕までに職員と患者計123人の陰性が確認された。

 県内での感染確認は再陽性を除き184人となった。

/////
岡山県内で最多11人感染確認


岡山県と岡山市は、県内で20代から90代以上の男女あわせて11人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
1日に発表される人数としては、これまでで最も多く、これで県内で感染が確認されたのは、のべ185人になりました。

岡山県や岡山市によりますと、感染が確認されたのは岡山市で4人、総社市で4人、それに津山市で3人のあわせて11人です。
このうち岡山市では、今月17日までに2人の社員の感染が確認された会社で、すべての社員を対象にPCR検査を実施した結果、20代から40代の男性3人と、60代の女性のあわせて4人の感染が新たに確認されたということです。
現時点で4人に症状はないということです。
岡山市は、同じ会社からあわせて6人の感染が確認されたことから、市内で4例目となる感染者の集団「クラスター」が発生したとしています。
一方で、これ以上感染が広がる可能性は低いとして、会社の名前や場所は公表しないとしています。
また、総社市では、今月15日に市内の高齢者施設に入所している70代の男性が、寒気や発熱の症状を訴え、ウイルス検査を受けたところ20日に感染が確認されたということです。
感染経路はわかっていません。
県は、同じ施設に入所している人と職員あわせて31人が濃厚接触者にあたるとして、ウイルス検査を行ったところ、90代以上の女性2人と20代の介護従事者の男性のあわせて3人の感染が確認されたということです。
県は、現時点でクラスターにはあたらないとしていますが、医師などからなる専門家チーム、いわゆる県版のクラスター対策班を初めて現地に派遣し、さらなる感染拡大を防ぐためのアドバイスなどを行っているということです。
このほか津山市では、20日に感染確認が発表された、津山市の20代の医療従事者の男性が勤める医療機関で、入院患者など100人以上を対象にウイルス検査を行ったところ、80代の入院患者の女性と、いずれも医療従事者の30代の男性と40代の女性の感染が確認されました。
これで県内で感染が確認された人は、のべ185人になりました。

/////
岡山県で、1日としては最多となる11人が新型コロナウイルスに感染しました。このうち岡山市では、同じ事業所で働く男女4人が感染し市内4つ目のクラスターとなりました。

岡山市で感染が確認されたのは、20代から60代のいずれも会社員の男女4人です。

4人は、これまでに感染が確認された40代と20代の男性と同じ事業所で働いています。事業所内の全員にPCR検査を行ったところ10月20日、感染が確認されました。

同じ事業所内で合わせて6人が感染したため市内4つ目のクラスターとなりました。4人は、いずれも無症状で県外などへの移動歴はないということです。

4人は10月21日、入院予定で、それぞれの濃厚接触者は調査中です。

一方、総社市では同じ高齢者施設で4人の感染が確認されました。

入所者の3人と介護従事者の1人です。4人には発熱や咳の症状がありますがいずれも軽症です。また津山市では市内の医療機関で入院患者1人と医療従事者2人の感染が確認されました。

この医療機関では10月19日、医療従事者の感染が確認され接触者の検査で3人の感染が分かりました。3人とも軽症で濃厚接触者は調査中です。

岡山県では10月21日、1日としては最多となる11人の感染が発表され県内の感染者はこれで184人になりました。

/////

岡山県で1日当たり最多となる11人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 新たに感染が確認されたのは総社市の4人、津山市の3人、それに岡山市の4人です。岡山県での感染確認は再陽性を除くと184人となりました。

 総社市の高齢者施設では70代の男性入所者と90代以上の女性入所者2人、20代の男性介護従事者の感染が明らかになりました。4人とも軽症だということです。

 また津山中央病院では80代の女性入院患者と医療従事者で、30代の男性と40代の女性の感染が確認されました。3人とも軽症だということです。
 津山中央病院では20日、20代の男性医療従事者の感染が確認され、接触者120人以上のPCR検査を行っていました。

 一方、岡山市では同じ事業所で働く会社員の男女4人の感染が新たに確認されました。4人とも無症状です。

 この事業所ではこれまでに2人の感染が確認されていて、岡山市内4例目の感染者の集団、クラスターとなります。

/////
〈新型コロナ〉岡山県で1日当たり最多となる11人の感染確認 岡山市ではクラスターの発生も


岡山県で1日当たり最多となる11人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 新たに感染が確認されたのは総社市の4人、津山市の3人、それに岡山市の4人です。岡山県での感染確認は再陽性を除くと184人となりました。

 総社市の高齢者施設では70代の男性入所者と90代以上の女性入所者2人、20代の男性介護従事者の感染が明らかになりました。4人とも軽症だということです。

 また津山中央病院では80代の女性入院患者と医療従事者で、30代の男性と40代の女性の感染が確認されました。3人とも軽症だということです。
 津山中央病院では20日、20代の男性医療従事者の感染が確認され、接触者120人以上のPCR検査を行っていました。

 一方、岡山市では同じ事業所で働く会社員の男女4人の感染が新たに確認されました。4人とも無症状です。

 この事業所ではこれまでに2人の感染が確認されていて、岡山市内4例目の感染者の集団、クラスターとなります。

/////

新型コロナで広島県5人目の死者 広島市「70代の患者」と発表

広島市は21日、新型コロナウイルスに感染していた70代の患者1人が亡くなったと発表した。広島県内で感染者の死亡は5人目、同市内では初めて。

 市によると、遺族の意向で患者の性別や基礎疾患の有無は非公表。県内の病院に入院していた同日、死亡した。
/////
【国内感染】21日 7人死亡 621人感染確認(午後10時半)

21日はこれまでに全国で621人の感染が発表されています。また、大阪府で2人、東京都で2人、広島県で1人、沖縄県で1人、神奈川県で1人の合わせて7人の死亡の発表がありました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め9万4634人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて9万5346人となっています。

亡くなった人は国内で感染した人が1687人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1700人です。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は、累計で次のとおりです。
( )内は21日の新たな感染者数です。

▽東京都は2万9335人(150)
▽大阪府は1万1702人(82)
▽神奈川県は8099人(88)
▽愛知県は5761人(36)
▽埼玉県は5473人(50)
▽福岡県は5160人(7)
▽千葉県は4622人(49)
▽兵庫県は3041人(14)
▽沖縄県は3012人(37)
▽北海道は2612人(22)
▽京都府は1945人(11)
▽群馬県は806人(9)
▽石川県は795人
▽熊本県は754人(4)
▽茨城県は731人(1)
▽広島県は652人(1)
▽岐阜県は651人(4)
▽奈良県は618人(3)
▽静岡県は583人(3)
▽三重県は551人
▽宮城県は544人(6)
▽滋賀県は531人(1)
▽栃木県は473人(2)
▽鹿児島県は463人
▽富山県は422人
▽福島県は374人(5)
▽宮崎県は366人
▽長野県は327人(1)
▽和歌山県は260人(1)
▽福井県は256人
▽佐賀県は253人(1)
▽長崎県は242人
▽山口県は210人(1)
▽山梨県は202人(3)
▽岡山県は185人(11)
▽新潟県は180人
▽徳島県は163人(1)
▽大分県は159人
▽青森県は143人(9)
▽島根県は140人
▽高知県は140人
▽愛媛県は116人
▽香川県は101人(1)
▽山形県は82人(1)
▽秋田県は61人(1)
▽鳥取県は35人
▽岩手県は26人です。

このほか、
▽空港の検疫での感染は1104人(5)、
▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、21日時点で150人(+7)となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは、
▽国内で感染した人が8万7107人、
▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて8万7766人となっています。

また、19日には速報値で1日に1万1763件のPCR検査が行われました。

※兵庫県が10/20の感染者訂正で1人減。
※鳥取県が9/14の感染者訂正で1人減。
※集計は後日修正される可能性があります。
※在日米軍の感染者は含めていません。

/////

新型コロナ 世界の感染者4099万人 死者112万人(22日午前3時)


アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによりますと、新型コロナウイルスの感染が確認された人は、日本時間の22日午前3時の時点で、世界全体で4099万7453人となりました。また、亡くなった人は112万7637人に上っています。

感染者の多い国
感染者が最も多いのは
▼アメリカで829万4695人、
次いで、
▼インドが765万1107人、
▼ブラジルが527万3954人、
▼ロシアが143万8219人、
▼アルゼンチンが101万8999人です。
死者の多い国
亡くなった人が最も多いのも
▼アメリカで22万1460人、
次いで、
▼ブラジルが15万4837人、
▼インドが11万5914人、
▼メキシコが8万6893人、
▼イギリスが4万4248人となっています。
/////

# 岡山市ポイント還元 年末年始も / 岡山 「GoToイート」岡山でも 百貨店などで食事券販売、希望者が続々と / 岡山市 新型コロナ対策に12億円余

岡山市ポイント還元 年末年始も / 岡山 「GoToイート」岡山でも 百貨店などで食事券販売、希望者が続々と / 岡山市 新型コロナ対策に12億円余

岡山市ポイント還元 年末年始も


 落ち込む消費を喚起しようと、岡山市はスマホ決済を利用した場合、最大で25%のポイントを還元する事業をことし12月から再び行うと発表しました。
岡山市はこうしたキャンペーンをことし8月にも行っていますが、今回は還元額の上限を前回の4倍の2万円分とする予定です。

これは、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んでいる地域の飲食店などを支援しようと行われます。
新たなキャンペーンでは、市内の飲食店や小売店などで代金をスマホ決済で支払った場合、1回につき最大25%、1000円分を上限にポイントが還元されます。
期間はことし12月からの2か月間で、ひと月に還元されるポイントの上限は1万円分、2か月間で総額は2万円分とする予定です。
キャンペーンの対象とするスマホ決済の種類は今後決めることにしています。
岡山市ではことし8月の1か月間、スマホ決済の「PayPay」で最大20%のポイントを還元する同様のキャンペーンを行っていました。
キャンペーンの終了後、市が事業者を対象に行ったアンケート調査では、消費を促す効果があったと答えた事業者は80%にのぼり、半数以上が実際に売り上げが増加したと回答していました。
今回のキャンペーンでは還元されるポイントの総額を前回の4倍にするなど規模を拡大して実施する予定で、市は還元分として見込まれる12億円を今年度の補正予算案に計上します。
大森市長は「前回のキャンペーンで一定の消費効果が確認できた。いまも新型コロナの影響は色濃く残っているので、例年消費が伸びやすい年末年始にあわせて事業者を支援していきたい」と話していました。

【ポイント還元に期待や要望の声】
再び行われるポイント還元事業について、飲食店の関係者や利用者などからは期待の声が上がっています。
このうち、岡山市北区奉還町のカフェでは新型コロナウイルスの影響で一時、客の数が半分ほどにまで減り、いまも影響が続いているといいます。
オーナーの須田亮平さんは「これを機にまずは地元の人に来てもらい、観光客も増えることを期待しています」と話していました。
また、JR岡山駅前では中学生の男子生徒が「ポイント還元は飲食店にも利用者にも利益があり、効果的だと思います」と話していました。
30代の男性は「PayPayを使っています。飲食店に行くことが多いので、12月に事業が始まったら飲食店でスマホ決済をしようと思います」と話していました。
一方、60代の女性は「スマホを持っていないので、紙の券のようにスマホがなくてもすべての人が使えるようにしてほしいです」と話していました。
/////

好評!スマホ決済でポイント還元…岡山市が還元率拡大し年末年始に再び【岡山・岡山市】

岡山市は8月に行って好評だったスマートフォン決済でポイント還元が受けられるキャンペーンを年末年始の12月と1月に行うと発表しました。還元率や還元額の上限が8月より拡大されています。

大森市長が10月20日の定例会見で発表しました。

岡山市の新たなポイント還元事業は2020年12月と2021年1月の2カ月間行われます。対象店舗でスマートフォン決済すると決済金額に応じてポイント還元されるもので、還元率は前回8月の20%から25%に、還元額の上限は5000円から2万円に引き上げられました。

決済の対象はまだ決まっていません。

ペイペイを対象に行った前回は1カ月間で約26万人の市民が利用し利用額は35億7000万円、今回は80億円の消費効果を見込んでいます。

(岡山市 大森雅夫市長)
「年末年始というのは通常なら消費が上がっていく時期であります。今のような消費の低迷が続くと岡山の経済にとって大きなマイナスになるだろう。こういう時だからこそ消費の喚起策を打つべきだ」

事業費は12億円で、平成以降初めて編成される10月補正予算案として臨時議会に提案されます。
/////

岡山市、スマホ決済還元第2弾 最大25% 10月補正予算案

 岡山市の大森雅夫市長は20日の記者会見で、12月から2021年1月まで消費喚起に向けたスマートフォン決済のポイント還元事業を行うと発表した。8月に続く第2弾で、決済額に対する還元率を前回の最大20%から最大25%に拡大するなどした。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で落ち込んだ地域経済の回復を狙い、約80億円の消費効果を見込む。


関連経費12億円などを盛り込んだ、20年度10月補正予算案をまとめた。付与するポイントの上限は1回の買い物につき前回と同じく1000円相当だが、1カ月の合計では前回比2倍の1万円相当に拡充。2カ月間で2万円相当になる。現在、サービス事業者の選定を進めている。

第1弾では8億円の予算を計上し、「PayPay(ペイペイ)」と連携。延べ約26万人が利用し、計35億7000万円の消費効果があった。

大森市長は「通常ならば消費が増える年末年始に向けて手を打った。事業終了後の2月以降にも好影響が出るようにしたい」と強調した。

補正予算案はキッチンカーやオンライン発注システムの導入などコロナ対策を進める企業支援へ補助金3000万円も盛り込んだ。一般会計の総額は12億3000万円で、財源には国の地方創生臨時交付金を活用する。27日に開かれる臨時議会に提案する。

/////
GoToイート食事券 利用開始(京都)



新型コロナウイルスの影響を受けた飲食業を支援する「Go Toイート」の食事券が20日から京都府内でも利用できるようになり、1セット5000円分の食事券がちょうど使えるコースを新たに設けるなど飲食店が需要を取り込もうという動きも広がっています。

購入金額の25%が国の負担で上乗せされる「Go Toイート」の食事券は、京都府内では20日から利用が始まりました。
これに合わせて、京都市下京区の「リーガロイヤルホテル京都」にある5つの飲食店では、20日からコース料理などを通常よりも安く提供するキャンペーンを始めました。
このうち、鉄板焼き店では、通常およそ7000円で提供しているステーキランチのコースを5000円にして食事券1セットをちょうど使い切れるようにし、ほかのコースも差額が出ないよう、食事券の額面と同じ1000円と500円単位に合わせました。
食事券を利用した中京区の50代の女性は「食事券と併用してサービスを受けられ、とてもお得で使いやすいと思います」と話していました。
京都のGo Toイートの事務局によりますと、20日始まった2回目の食事券の予約は、20万セットが45分で終了したということです。
残りは130万セットで、今後の予約日は26日からと12月14日からの2回です。
/////
岡山 「GoToイート」岡山でも 百貨店などで食事券販売、希望者が続々と

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んでいる飲食業界を支援する国の「Go To イート」事業で、購入額の25%を上乗せするプレミアム付き食事券の販売が21日、百貨店やスーパーなど岡山県内284カ所で始まった。窓口には午前中から希望者が続々と訪れ、買い求めた。



 食事券は1冊1万2500円分(500円券25枚セット)を1万円で購入できる。岡山高島屋(岡山市北区本町)では午前10時の開店直後から8階の販売コーナーに行列ができた。同市の主婦(38)は「最近は感染症対策が徹底され、安心して利用できるお店が増えている。お得な食事券でおいしい料理を味わい、地域活性化にも貢献したい」と話していた。

 来年1月29日までに80万冊を発行する。1回当たり1人2冊までだが、何回でも購入可能。事業に登録した飲食店でこの日から来年3月末まで利用できる。登録店は20日現在、約2100店舗。

 GoToイートのうち、インターネットサイトを通じた予約で1人当たり昼食で500円分、夕食で千円分のポイントを付与する事業は1日に始まっている。

////

岡山市 新型コロナ対策に12億円余


 岡山市は年末年始の消費を喚起する事業など、新型コロナウイルス対策として12億3000万円の10月補正予算案をまとめました。

岡山市が編成した10月の補正予算案は総額12億3000万円でうち12億円が年末年始の消費を喚起するポイント還元事業に充てられます。
対象の飲食店や小売店でスマホ決済をすると支払い額の最大25%、1回につき上限1000円のポイントが還元されるものです。
8月に行った同様の事業より還元率が高く設定されていて、ひと月あたりの上限も2倍に拡充されています。
提携する決済サービスの選定はこれからで、岡山市は準備が整い次第参加店舗を募集することにしています。

/////

# 岡山市で男性感染のべ173人 (20代男性、県内172人に)

岡山市で男性感染のべ173人 (20代男性、県内172人に)


岡山市に住む20代の会社員の男性1人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

岡山市によりますと、この男性は、今月15日にけん怠感などの症状が出てウイルス検査をした結果、17日、感染が確認されたということです。
男性は市内の病院に入院していて、岡山市は、濃厚接触者がいないか、調査しています。
これで岡山県内での感染の確認は、のべ173人になりました。


/////

新型コロナ、岡山市で1人感染 20代男性、県内172人に

 岡山市は18日、同市の20代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。岡山県内での感染確認は再陽性を除いて172人、市内は118人となった。

 男性は15日に倦怠(けんたい)感などがあり、PCR検査で17日に陽性が判明した。感染経路は分かっていない。症状は軽いという。

/////

感染した同僚と飲食、不安に思い検査したら陽性…同僚から感染の可能性なしと判明



岡山市は18日、市内在住の20歳代会社員男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は173人(再陽性1人を含む)となった。

発表によると、男性は15日に倦怠けんたい感などの症状があった。市が過去に感染を発表した同僚と飲食を共にしていたため不安に思い、検査を受けたところ、17日に感染が確認された。現在は症状がないという。発症の時期からみて、同僚からの感染の可能性はなく、感染経路は不明という。

/////

# 岡山公共交通戦争?? バス路線再編で岡山市が具体案 ( 八晃運輸「めぐりん」 VS 両備G「両備バス」)/ 岡山 ショッピングモールに期日前投票所 (イオンモール岡山)/ 岡山 タクシー用の除菌装置を開発 ( 両備G いいね )

岡山公共交通戦争?? バス路線再編で岡山市が具体案 ( 八晃運輸「めぐりん」 VS 両備G「両備バス」)/ 岡山 ショッピングモールに期日前投票所 (イオンモール岡山)/ 岡山 タクシー用の除菌装置を開発 ( 両備G いいね )


岡山公共交通戦争?? バス路線再編で岡山市が具体案 ( 八晃運輸「めぐりん」 VS 両備G「両備バス」)

 人口の減少や高齢化を受けて公共交通のあり方を検討している岡山市は、バス路線の再編をはじめとした新たな具体策を取りまとめ、来年度後半の実施に向け、事業者などとの調整を進めることにしています。

岡山市内では、利用者の減少などに伴って路線バスの廃止や減便が相次いでいて、市は路線バスの事業者などと、こうした問題の解決に向けた協議を続けています。
今月、市が新たに示した具体策では、事業者どうしで運行が重複しているバス路線の再編や、市内中心部での初乗り運賃について、150円程度までの一律値上げ、それに、高齢者や障害者の運賃の半額割引きといった3つの方針が盛り込まれています。
このうち、バス路線の再編では、市内中心部と西大寺方面を結ぶ路線で「両備バス」と八晃運輸が運行する循環バス「めぐりん」が重複していることから「めぐりん」の廃止などが新たに示されています。
岡山市では、関連する予算案を盛り込んだ上で、来年度の後半にも計画を実施したい考えで、事業者などとの調整を進めることにしています。
大森市長は「このままではバス路線を確保することができない。新型コロナウイルスの影響で、事業者の経営がさらに難しくなる中、市としても協議を尽くしていきたい」と話していました。
//////
岡山 ショッピングモールに期日前投票所 (イオンモール岡山)


 今月25日の岡山県知事選挙の投票率向上をはかるため、岡山市中心部のショッピングモールに期日前投票所が設けられました。

イオンモール岡山に設けられた期日前投票所です。
交通の便利さで来場しやすいことから、投票率の向上をねらい設置されたもので、開設と同時に大勢の有権者が訪れています。
選挙当日の密集を避けるため、期日前投票を呼び掛けていて、岡山市では15日までに2万4242人が投票し、前回の1.93倍に増えています。
イオンモール岡山の期日前投票所は18日までで、午前10時から午後8時まで投票できます。

/////
商業施設で一票!3日間だけの期日前投票所【岡山・岡山市】

岡山県知事選挙の投票率向上への取り組みです。岡山市中心部の大型商業施設に10月16日から期間限定で期日前投票所が設けられ買い物に訪れた有権者が一票を投じています。

期日前投票所は岡山市北区のイオンモール岡山1階、未来スクエアに16日から3日間、設けられます。投票所の入場券がなくても、市の選挙人名簿に名前があれば投票できます。施設を訪れた人に買い物ついでに投票してもらうことで若者などの投票率を上げるのが狙いです。

岡山市内で10月15日までに期日前投票をした人の数は約2万4200人で、4年前の前回選挙の約1.9倍となっています。イオンモール岡山の期日前投票所は18日まで設けられ午前10時から午後8時まで利用できます。

//////
岡山 タクシー用の除菌装置を開発 ( 両備G いいね )


 新型コロナウイルスの感染リスクを抑えようと、岡山市の両備グループが、タクシー用の除菌装置を独自に開発し全国で初めて導入しました。

国内で初めてタクシー業界に導入される除菌装置「Hydlizer」です。
両備グループの子会社が、約3か月かけて開発しました。
タクシーの車内に除菌効果のある深紫外線を照射。
開発者によると、3分ほどで新型コロナウイルスや空気中の細菌を無害化する効果があるということです。
介護施設の送迎車などへの活用も期待されています。
開発された装置は、両備グループのタクシーで試験運用を重ねていくということです。

/////

両備ホールディングス(HD、岡山市北区錦町)は16日、タクシーでの新型コロナウイルス感染防止に向け、紫外線で車内のウイルスを防除する装置を開発したと発表した。グループの車両に順次使用するほか、他のタクシー事業者などにも売り込む。




タクシー向けのウイルス防除装置。窓からランプを差し込んで紫外線を照射する

 装置は、キャスター付きの台座(高さ1・6メートル、幅0・4メートル)に、殺菌・ウイルス除去効果のある紫外線を照射するランプ(長さ約1・2メートル)を取り付けた。窓から車内にランプを差し込むと、約6分(前列、後列で各3分)で車内を無害化できるという。

 100ボルトの電源が必要。強い紫外線は人体に有害なため、無人の状態で使用することを想定している。台座のサイズなどは注文に応じる。価格は標準的なタイプで10万円程度。

 産業機械など製造の社内分社・両備テクノモビリティーカンパニーが開発。バスや電車向けに設計した紫外線照射装置を小型・簡略化してコストを抑え、導入しやすくした。

 同HDは「乗客と運転手の双方が安心な車内空間を提供したい。レンタカーや介護施設の送迎車などタクシー以外にも普及を図っていく」としている。

//////
//////

岡山市2人感染のべ170人 / 【新型コロナ】岡山市で2人感染確認 いずれも軽症、県内169人に

岡山市に住む40代と20代のいずれも会社員の男性が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

このうち40代の男性は、今月11日から39度の熱が続いたためウイルス検査を受け、15日に感染が確認されました。
また20代の男性は、県外で感染が確認された知人と一緒に食事をしていました。
岡山市によりますと、いずれも症状は重くないということです。
これで岡山県内での感染の確認は、のべ170人になりました。

/////

【新型コロナ】岡山市で2人感染確認 いずれも軽症、県内169人に

岡山市は16日、同市の40代と20代の2人の男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともに症状は軽いという。岡山県内での感染確認は再陽性を除いて169人、市内は115人。



 40代男性は11日に発熱し、15日にPCR検査で陽性を確認した。20代男性は14日に発熱と倦怠(けんたい)感があり、15日にPCR検査で陽性が分かった。

//////
//////

# 岡山 矢掛町の「矢掛宿」と津山市の「城西地区」 国の重要伝統的建造物群保存地区に選定へ

岡山 矢掛町の「矢掛宿」と津山市の「城西地区」 国の重要伝統的建造物群保存地区に選定へ 


 岡山県矢掛町の「矢掛宿」と津山市の「城西地区」が、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。


江戸時代初期に設置された山陽道の宿場町

 矢掛宿は江戸時代初期に設置された山陽道の宿場町です。矢掛宿では毎年11月、江戸時代の参勤交代を再現した「大名行列」が行われています。
 華やかな衣装を着た一行が町を練り歩きます。「大名行列」は個性的な地域づくりとして、国から表彰されています。
 矢掛宿にある旧矢掛本陣や脇本陣は、国の重要文化財に指定されています。


本源寺は国の重要文化財に指定されている

 津山市の城西地区は津山市中心部の西側、旧出雲街道沿いに広がる町並みです。
 江戸時代に建立された寺や神社、明治から昭和にかけて建てられた町家が残っています。本源寺は国の重要文化財に指定されています。

 岡山県では倉敷美観地区や高梁市の吹屋地区、津山市の城東地区も重要伝統的建造物群保存地区に選定されていて、今回の2カ所を合わせると5カ所となりました。

# 新型コロナ、広島県で3人感染 いずれも軽症、県内638人に ( 今月上旬、岡山県内に2人で滞在した。)

新型コロナ、広島県で3人感染 いずれも軽症、県内638人に ( 今月上旬、岡山県内に2人で滞在した。)

( 岡山で「感染した?」、岡山いた時は、すでに「感染していた?」 不明だが、、、 広島は、公表している。 岡山は、「場所」の公表??はなし?? )



広島県と広島市は15日、計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症。県内の感染確認は638人(再陽性を除く)となった。

 広島市は2人で、うち60代1人は大阪府吹田市で確認された患者の知人。今月上旬、岡山県内に2人で滞在した。もう1人は20代で広島県外への往来はない。

 県発表分は大竹市の10代1人。8日に発熱などし、13日に山口県内の医療機関を受診し、陽性と分かった。同市内の感染確認は初めて。

# 岡山市が12日、市内の路線バスの再編案を発表しましたが、バス事業者からは反発の声も上がっています。岡山市の路線バスは今後どうなるのでしょうか?

岡山市が12日、市内の路線バスの再編案を発表しましたが、バス事業者からは反発の声も上がっています。岡山市の路線バスは今後どうなるのでしょうか?( 岡山市 VS 両備G系 ??)

動画で
https://www.youtube.com/watch?v=xn-889YP7wI



赤字路線が大部分を占めるバスなど、岡山市の公共交通の維持を図る協議会が開かれました。12日は新たな再編計画案が示されましたが、運行各社の足並みは揃わず計画策定に向け課題を残しました。

赤字路線が大部分を占める路線バスなどは、新型コロナウイルスの影響で乗客が戻らず、さらなる打撃を受けています。
どうやって路線を維持するのか。
岡山市は、再編に向けこれはという計画案を示しました。
再編が検討されてきたのは、三野・高屋方面など6つのエリアですが、今回新たに路線廃止や拡充を盛り込みました。
循環バス「めぐりん」を運行する八晃運輸はおととし、両備グループの西大寺線と重複する経路の路線を開設したことで、両備側の反発を招きました。
12日、岡山市が示した再編案は、この路線を廃止する一方、めぐりんが岡電バスと中鉄バスが共同運行する国立病院線に新規参入し、3社で共同運行するというもの。
さらに、岡山駅バスターミナルへの乗り入れを認める案です。
しかし、今回も新規参入の理由が不明と岡電バス側は反発。
また、岡山市は中心部での安すぎる運賃が経営を圧迫しているとして、現在100円から140円ほどの最低運賃を、150円程に値上げする提案をしました。
今回概ね了承されたのは、大きなものとしては高齢者・障害者の運賃を一律で半額割り引きする案だけ。
結局足並みは揃わぬままです。
各社の思惑が入り乱れる中、利用者目線の再編ができるのか。
来年度の計画実施を目指す協議会は正念場を迎えています。

//////
どうなる?岡山市のバス路線再編案…公共交通の将来像について法定協議会

路線バスの再編など、公共交通の将来像について岡山市やバスの事業者などが話し合う法定協議会が10月12日、開かれました。再編に向け市が提案した案は合意に至らず、議論は平行線となりました。

会議には、岡山市や市内の路線バスを運行する全ての事業者が顔を揃え、各社の経営を改善し路線を維持するための再編案を市が提案しました。

(報告 中島悠希記者)
「現在、岡山市中心部では初乗り運賃100円で乗ることができますが、これを150円に値上げすることなどを含めたバス路線の再編案が話し合われました」

各事業者によりますと、市内を運行するバス路線の約8割は赤字で、2020年は新型コロナの影響で売り上げは2019年から2割以上減り路線の休止や減便が相次いでいます。このため提案では、市中心部の初乗り運賃を100円から150円に値上げし、市の試算では全体で約8000万円の収入の増加が見込めるということです。

値上げの一方、65歳以上の高齢者や障害者に対しては運賃を半額にし、割引分を市が負担します。また、提案では既存のバス路線を大きく変更します。

西大寺方面では、八晃運輸が運行するめぐりん益野線を廃止。

一方、津高方面にめぐりんが新規参入し、合わせてJR岡山駅東口のバスターミナルに乗り入れます。これらの提案に対し、事業者からは「新型コロナの影響が予想以上に大きく、市の提案は精査する必要がある」といった意見などが出されました。

(岡山電気軌道)
「新型コロナの中でバス会社が存続できるかという事態にもっと深い議論を早急にやっていかないと」

(八晃運輸)
「まだまだ合意には時間がかかるかなと。利用者の利便性の向上、各社のベースは一緒」

市は、関連予算を2021年度の予算案に盛り込む考えで、次回の会議までに着地点を見出したいとしています。

(岡山市 大森市長)
「市民の足を確保するには各社の足並みを揃えていかないといけない」
//////


https://news.yahoo.co.jp/articles/e6f7c16e2b486f9f0ff840e35e749e4435fa7b89
//////

循環バス「めぐりん」益野線の廃止案を岡山市が提示…運賃競争に歯止めを

岡山市が公共交通のあり方を考える協議会で、両備グループと八晃運輸が競合するバス路線について八晃運輸が運行する「めぐりん」を廃止する再編案などを示しました。

 岡山市が開いた協議会には、市内のバス事業者9社などが出席しました。市内を運行するバス路線の約8割は赤字で、利用者や収入も新型コロナウイルスの影響で2019年より2割以上減っています。

 岡山市は3月の協議会で、便数の調整案や路線の再編案を盛り込んだ「岡山市地域公共交通網形成計画」を示しました。


循環バス「めぐりん」の益野線を廃止する計画

 事業者からおおむね了解を得ていましたが12日、新たに追加の再編を提案しました。再編案では、八晃運輸が運行する循環バス「めぐりん」の益野線を廃止する計画です。

 岡山市中心部と東区の西大寺地区を結ぶこの路線を巡っては、競合する両備グループが他の赤字路線が維持できなくなるとして、路線の認可取り消しを求めて訴訟を起こすなど反発していました。

(両備グループ/小嶋光信 代表)
「どうして廃止を決められたのか」

(岡山市都市整備局/平澤重之 担当局長)
「益野線については低廉な運賃の競争を止めて撤退して、両備さんにお任せしませんかというのをわれわれの方からお話した」

(八晃運輸/成石敏昭 社長) 
「再編実施計画には当社としては賛成。長年当社からお願いしていた岡山駅への乗り入れ、これも早急にやっていただく。合わせて益野線からの撤退、廃止します」


「めぐりん」の岡山駅東口への乗り入れなどを提案

 岡山市はこの他、既に2社が運行している岡山駅と国立病院を結ぶ国立病院線への八晃運輸の参入や、「めぐりん」の岡山駅東口への乗り入れなどを提案しました。

(岡山市/大森雅夫 市長)
「われわれとしては、事業者の皆さんの合意をいただいてこの計画を動かしていきたい」

 岡山市は2021年1月の協議会までに計画案を取りまとめる方針です。
//////

///
岡山公共交通戦争? 「これはいかがなものか」 岡山市がバス路線再編案を提示も、運行会社などからの合意得られず (両備グループ(両備バス) VS 八晃運輸 循環バス「めぐりん」)
http://okayama00glocal.blog.jp/archives/79944224.html


///
岡山公共交通戦争? 岡山電気軌道 八晃運輸の路線バス新規参入計画で議論求める申し入れ 岡山市 (両備バス系 VS めぐりん )
http://okayama00glocal.blog.jp/archives/81605736.html
///

岡山市公共交通網再編 足並み揃わず ( 循環バス「めぐりん」を運行する八晃運輸はおととし、両備グループの西大寺線と重複する経路の路線を開設したことで、両備側の反発を招き ) 八晃運輸 VS 両備G

http://okayama00glocal.blog.jp/archives/83172417.html


////

# 岡山市で新たに4人の感染確認 /〈新型コロナ〉会社経営者の男性と同居家族 ( 本人の希望により、年齢、性別、職業などを非公表 )

岡山市で新たに4人の感染確認 /〈新型コロナ〉会社経営者の男性と同居家族 ( 本人の希望により、年齢、性別、職業などを非公表 )


岡山市で新たに4人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

40代の男性と同居している家族3人で、40代男性が7日に発熱などの症状があったことから、12日に検査を行い13日陽性と判明しました。
また、同居家族のうち1人に倦怠感があったため、症状のない2人も含めて13日検査を行ったところ、全員の感染が確認されたものです。
4人とも症状は軽いということです。
1日に4人の感染が確認されたのは、岡山市では8月以降、最も多い数字となっています。

/////
岡山市で家族4人が感染


 岡山市に住む40代の会社経営の男性と、同居する家族3人のあわせて4人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

このうち40代の男性は、今月3日から4日間県外に滞在し、その後、海外へ渡航する準備のために岡山市内の診療所でウイルス検査を受けた結果、13日、感染が確認されたということです。
同居する家族3人も男性の濃厚接触者として検査を受け、感染が確認されました。
現時点で症状が重い人はいないということです。
これで県内での感染確認は、のべ168人になりました。

/////
〈新型コロナ〉会社経営者の男性と同居家族、あわせて4人の感染確認 岡山市


岡山市で、新たに4人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

 感染が確認されたのは、岡山市に住む40代の会社経営者の男性と、同居している家族3人です。

 岡山市によりますと男性は渡航準備のため12日にPCR検査を受け、13日、「陽性」と判明しました。

 男性は3日から6日まで県外に滞在し、7日37.9度の熱が出ました。県外で感染したとみられています。男性の家族3人は濃厚接触者として13日、検査を受けて「陽性」と判明しました。

 岡山県での感染確認は再陽性を除くと167人となりました。
/////
岡山市で40代会社経営の男性とその同居家族3人の合わせて4人が新型コロナ感染【岡山・岡山市】

岡山市は、市内に住む家族4人が感染したと発表しました。4人以上の感染が確認されたのは2カ月ぶりです。

感染が確認されたのは、岡山市に住む40代の会社経営の男性とその同居家族3人の合わせて4人です。

家族3人の性別・年齢は明らかにされていません。40代の男性は海外渡航を検討していたため市内の医療機関でPCR検査を受けたところ10月13日、感染が分かりました。

男性は、10月初旬に県外に滞在していて、市は、県外で感染した可能性が高いとみています。残りの3人は、濃厚接触者として検査を受けた結果、感染が分かりました。現在、4人とも症状は軽いか、無症状だということです。

市が濃厚接触者の調査を進めています。
岡山県内の感染者はこれで167人になりました。
/////
【新型コロナ】岡山市で4人感染確認 40代男性と同居の3人、市内113人に

 岡山市は14日、同市内の40代男性会社経営者と同居家族3人の計4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状という。岡山県内の感染確認は再陽性を除き167人、市内は113人となった。



 男性は海外渡航に備えてPCR検査を受け、13日に陽性と判明した。7日には発熱があったという。同居家族3人はいずれも本人の希望により、年齢、性別、職業などを非公表とした。男性の濃厚接触者としてPCR検査し、13日に陽性と確認された。

/////
「マスクしないのに腹が立った」 少年らの顔にスプレーの男を暴行容疑で逮捕、広島県警


 広島東署は13日午後6時20分ごろ、広島県府中町の無職男(54)を暴行の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は、府中町内のスーパーで、アルバイト少年(16)と、その姉2人の計3人の顔に携帯用スプレーで液体を吹き付けた疑い。



 同署によると、男は「少年がマスクをしていないことに腹が立った」と供述している。男と被害者3人に面識はないという。同署は、アルコール消毒液を吹き付けたとみている。

/////

# 岡山市で1人感染のべ164人 / 〈新型コロナ〉岡山市の20代男性が感染 感染経路は不明

岡山市で1人感染のべ164人 / 〈新型コロナ〉岡山市の20代男性が感染 感染経路は不明


岡山市に住む20代の会社員の男性が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

男性は、先月26日から2日間、県外に滞在していて、今月に入ってから38度を超える発熱などの症状が出たということです。
その後、熱は下がりましたが味覚障害などの症状が現れたため、ウイルス検査を受けた結果、12日に感染が確認されたということです。
これで岡山県内での感染確認は、のべ164人になりました。


/////
〈新型コロナ〉岡山市の20代男性が感染 感染経路は不明

岡山市の20代男性会社員が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。
 感染経路は不明です。

 岡山県での感染確認は再陽性を除き163人になりました。

/////
新型コロナ 岡山市で1人感染 県内163人に

岡山市は13日、同市の20代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。岡山県内での感染確認は再陽性を除いて163人、市内は109人となった。

 男性は6日に発熱やせきなどの症状が出て、その後に味覚、嗅覚障害も生じた。PCR検査で12日に陽性が分かった。症状は軽いという。
/////

# 岡山市公共交通網再編 足並み揃わず ( 循環バス「めぐりん」を運行する八晃運輸はおととし、両備グループの西大寺線と重複する経路の路線を開設したことで、両備側の反発を招き ) 八晃運輸 VS 両備G

岡山市公共交通網再編 足並み揃わず ( 循環バス「めぐりん」を運行する八晃運輸はおととし、両備グループの西大寺線と重複する経路の路線を開設したことで、両備側の反発を招き ) 八晃運輸 VS 両備G
//
岡山公共交通戦争? 「これはいかがなものか」 岡山市がバス路線再編案を提示も、運行会社などからの合意得られず (両備グループ(両備バス) VS 八晃運輸 循環バス「めぐりん」)

//


赤字路線が大部分を占めるバスなど、岡山市の公共交通の維持を図る協議会が開かれました。12日は新たな再編計画案が示されましたが、運行各社の足並みは揃わず計画策定に向け課題を残しました。

赤字路線が大部分を占める路線バスなどは、新型コロナウイルスの影響で乗客が戻らず、さらなる打撃を受けています。
どうやって路線を維持するのか。
岡山市は、再編に向けこれはという計画案を示しました。
再編が検討されてきたのは、三野・高屋方面など6つのエリアですが、今回新たに路線廃止や拡充を盛り込みました。
循環バス「めぐりん」を運行する八晃運輸はおととし、両備グループの西大寺線と重複する経路の路線を開設したことで、両備側の反発を招きました。
12日、岡山市が示した再編案は、この路線を廃止する一方、めぐりんが岡電バスと中鉄バスが共同運行する国立病院線に新規参入し、3社で共同運行するというもの。
さらに、岡山駅バスターミナルへの乗り入れを認める案です。
しかし、今回も新規参入の理由が不明と岡電バス側は反発。
また、岡山市は中心部での安すぎる運賃が経営を圧迫しているとして、現在100円から140円ほどの最低運賃を、150円程に値上げする提案をしました。
今回概ね了承されたのは、大きなものとしては高齢者・障害者の運賃を一律で半額割り引きする案だけ。
結局足並みは揃わぬままです。
各社の思惑が入り乱れる中、利用者目線の再編ができるのか。
来年度の計画実施を目指す協議会は正念場を迎えています。

//////
どうなる?岡山市のバス路線再編案…公共交通の将来像について法定協議会

路線バスの再編など、公共交通の将来像について岡山市やバスの事業者などが話し合う法定協議会が10月12日、開かれました。再編に向け市が提案した案は合意に至らず、議論は平行線となりました。

会議には、岡山市や市内の路線バスを運行する全ての事業者が顔を揃え、各社の経営を改善し路線を維持するための再編案を市が提案しました。

(報告 中島悠希記者)
「現在、岡山市中心部では初乗り運賃100円で乗ることができますが、これを150円に値上げすることなどを含めたバス路線の再編案が話し合われました」

各事業者によりますと、市内を運行するバス路線の約8割は赤字で、2020年は新型コロナの影響で売り上げは2019年から2割以上減り路線の休止や減便が相次いでいます。このため提案では、市中心部の初乗り運賃を100円から150円に値上げし、市の試算では全体で約8000万円の収入の増加が見込めるということです。

値上げの一方、65歳以上の高齢者や障害者に対しては運賃を半額にし、割引分を市が負担します。また、提案では既存のバス路線を大きく変更します。

西大寺方面では、八晃運輸が運行するめぐりん益野線を廃止。

一方、津高方面にめぐりんが新規参入し、合わせてJR岡山駅東口のバスターミナルに乗り入れます。これらの提案に対し、事業者からは「新型コロナの影響が予想以上に大きく、市の提案は精査する必要がある」といった意見などが出されました。

(岡山電気軌道)
「新型コロナの中でバス会社が存続できるかという事態にもっと深い議論を早急にやっていかないと」

(八晃運輸)
「まだまだ合意には時間がかかるかなと。利用者の利便性の向上、各社のベースは一緒」

市は、関連予算を2021年度の予算案に盛り込む考えで、次回の会議までに着地点を見出したいとしています。

(岡山市 大森市長)
「市民の足を確保するには各社の足並みを揃えていかないといけない」
//////


https://news.yahoo.co.jp/articles/e6f7c16e2b486f9f0ff840e35e749e4435fa7b89
//////

循環バス「めぐりん」益野線の廃止案を岡山市が提示…運賃競争に歯止めを

岡山市が公共交通のあり方を考える協議会で、両備グループと八晃運輸が競合するバス路線について八晃運輸が運行する「めぐりん」を廃止する再編案などを示しました。

 岡山市が開いた協議会には、市内のバス事業者9社などが出席しました。市内を運行するバス路線の約8割は赤字で、利用者や収入も新型コロナウイルスの影響で2019年より2割以上減っています。

 岡山市は3月の協議会で、便数の調整案や路線の再編案を盛り込んだ「岡山市地域公共交通網形成計画」を示しました。


循環バス「めぐりん」の益野線を廃止する計画

 事業者からおおむね了解を得ていましたが12日、新たに追加の再編を提案しました。再編案では、八晃運輸が運行する循環バス「めぐりん」の益野線を廃止する計画です。

 岡山市中心部と東区の西大寺地区を結ぶこの路線を巡っては、競合する両備グループが他の赤字路線が維持できなくなるとして、路線の認可取り消しを求めて訴訟を起こすなど反発していました。

(両備グループ/小嶋光信 代表)
「どうして廃止を決められたのか」

(岡山市都市整備局/平澤重之 担当局長)
「益野線については低廉な運賃の競争を止めて撤退して、両備さんにお任せしませんかというのをわれわれの方からお話した」

(八晃運輸/成石敏昭 社長) 
「再編実施計画には当社としては賛成。長年当社からお願いしていた岡山駅への乗り入れ、これも早急にやっていただく。合わせて益野線からの撤退、廃止します」


「めぐりん」の岡山駅東口への乗り入れなどを提案

 岡山市はこの他、既に2社が運行している岡山駅と国立病院を結ぶ国立病院線への八晃運輸の参入や、「めぐりん」の岡山駅東口への乗り入れなどを提案しました。

(岡山市/大森雅夫 市長)
「われわれとしては、事業者の皆さんの合意をいただいてこの計画を動かしていきたい」

 岡山市は2021年1月の協議会までに計画案を取りまとめる方針です。
//////
岡山 信号無視による死亡事故が相次ぐ 警察官らがチラシで注意呼び掛け


 岡山市で信号無視による死亡事故が相次いでいることを受けて、警察が12日注意を呼び掛けました。


交通安全ヒーロー/LEDマン

(交通安全ヒーロー/LEDマン)
「交通事故が多発しております。歩行者の皆さん信号をよく守って事故に遭わないようにお願いします」


注意を呼び掛けるチラシを通行人に配布した

 岡山南警察署の警察官らが、岡山市の交差点で注意を呼び掛けるチラシを通行人に配りました。

 岡山南署管内では今年交通事故で10人が死亡し、2019年の同じ時期より4人も増えています。9月以降、信号無視をした歩行者が車にはねられる事故が2件発生し、高校生2人を含む3人が死亡しています。

 警察官は左右の安全を確認し、信号を守ってくださいと呼び掛けました。
 
 また、岡山南署は管内の中学校の責任者らと対策会議を開き、事故が発生しやすい状況や時間帯を確認しました。


//////

# 岡山市1人感染のべ163人 ( 2例連続? 家族「陰性」からの後日 「陽性」?? 偶然?? 検査体制・検査技術に不安?? )

岡山市1人感染のべ163人 ( 2例連続? 家族「陰性」からの後日 「陽性」?? 偶然?? 検査体制・検査技術に不安?? )

岡山市は、40代の男性が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
男性は、先月25日に感染が確認された女性の濃厚接触者で、7日、発熱やけん怠感などの症状が出てウイルス検査をした結果、8日に感染が確認されました。
これで岡山県内の感染確認は、のべ163人になりました。


/////
岡山市で新たに1人感染確認 新型コロナ感染者岡山県で162人【岡山・岡山市】


岡山市は、市内に住む40代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

岡山県内の感染者は162人になりました。感染したのは岡山市の40代の男性で、職業は非公表です。男性は、先月感染が分かった岡山市の70代の女性と一緒に暮らす家族で、濃厚接触者として検査を受けましたがその時は陰性でした。その後も、健康観察が続けられ、7日、男性に発熱とけん怠感の症状が出たためき8日、PCR検査を受けたところ感染が分かりました。濃厚接触者は一緒に住む家族3人で、市が検査を進めています。岡山市の感染確認は2日連続で、これで県内の感染者は162人になりました。
/////

新型コロナとインフルエンザの同時流行懸念 岡山市で感染症対策などを考える講演会

今年の冬は、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行が懸念されています。感染症対策などを考える講演会が9日、岡山市で開かれました。

 岡山医療生活協同組合が開いた講演会です。


インフルエンザと新型コロナウイルスの違い

 日本感染症学会の専門医で岡山協立病院副院長の杉村悟さんが、インフルエンザと新型コロナウイルスの違いなどを説明しました。

 新型コロナは無症状でも感染力があり、ウイルス排出のピークが発症1日前という報告があるなど、対応が非常に難しいそうです。

 また、過去に世界的に大流行したペストや天然痘などを例に、新型コロナ対策が長期戦になる可能性が高いと話しました。


岡山協立病院/杉村悟 副院長

(岡山協立病院/杉村悟 副院長)
「社会的な弱者が余計に生活ができなくなっている。社会的に支える運動とかそういうのも医療人はしないといけない」

/////
岡山市の20代男性会社員が新型コロナウイルス感染 ( 確認された40代の男性と50代の女性の家族で濃厚接触者として一度、検査で陰性が確認 ) 家庭内消毒?不十分??だった?? ( 男性は9月22日以降会社に出社しておらず、、 )



/////

# 岡山市の20代男性会社員が新型コロナウイルス感染 ( 確認された40代の男性と50代の女性の家族で濃厚接触者として一度、検査で陰性が確認 ) 家庭内消毒?不十分??だった?? ( 男性は9月22日以降会社に出社しておらず、、 )

岡山市の20代男性会社員が新型コロナウイルス感染 ( 確認された40代の男性と50代の女性の家族で濃厚接触者として一度、検査で陰性が確認 ) 家庭内消毒?不十分??だった?? ( 男性は9月22日以降会社に出社しておらず、、 )



 岡山市は10月8日、20代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。これで岡山県内の感染者は161人になりました。

感染が確認されたのは岡山市に住む20代の男性会社員です。

男性は10月6日、のどの痛みや味覚障害などがでて、10月7日、PCR検査の結果感染が分かりました。男性は9月感染が確認された40代の男性と50代の女性の家族で濃厚接触者として一度、検査で陰性が確認されましたが健康観察が続けられていました。

10月7日、市内の医療機関に入院していて、症状は軽症だということです。

男性は9月22日以降会社に出社しておらず、濃厚接触者はいないということです。これで岡山県内の感染者は161人になりました。
////
おそらく、「買い物」には、行っている????


////
〈新型コロナ〉岡山市の20代男性が感染 岡山県内の感染確認は161人に

岡山市の20代の男性が新型コロナウイルスに感染したことが新たに分かりました。先に感染が確認された岡山市の50代の女性の濃厚接触者です。

 岡山県での感染確認は再陽性を除くと、161人になりました。

////

【新型コロナ】岡山市の20代男性が感染 県内161人に

岡山市は8日、同市の20代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。岡山県内での感染確認は再陽性を除いて161人、市内は107人となった。



 男性は、市が9月26日に感染を発表した50代女性団体職員の濃厚接触者で、同居の家族。6日にのどの痛みや味覚障害があり、PCR検査で7日に陽性が判明した。症状は軽いという。

////

岡山市で1人感染のべ162人


岡山市で20代の会社員の男性1人が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
県内で感染が確認されたのは、これでのべ162人になりました。

新たに感染が確認されたのは、岡山市に住む20代の会社員の男性です。
岡山市によりますと男性は、6日からのどの痛みや味覚障害などの症状が出て、ウイルス検査を行った結果、7日に感染が確認されたということです。

現在も鼻水が出るなどの症状が続いているということですが、症状は軽いということです。
岡山市によりますと男性は、先月25日に、感染が確認された女性の同居家族で、女性の濃厚接触者にあたることから、保健所が毎日男性の体調を確認していたということです。


男性は、濃厚接触者として保健所から連絡を受けて以降は会社に出勤せず、基本的には自宅で過ごしていたということで、岡山市は、男性の濃厚接触者はいないとしています。
県内で感染が確認されたのは、これでのべ162人になりました。
////

# 岡山県立図書館、全国1位の座譲る 入館者数と個人貸出冊数、市立と統合した高知が首位 ( やっぱり、新刊の本の書籍の量が減ってる?? 新型コロナの感染症対策で、途中からフェイスシールドやめた???)/ 岡山 コロナ禍で一変…岡山大学や企業関係者が地域活性化について話し合うオンラインセミナー

岡山県立図書館、全国1位の座譲る 入館者数と個人貸出冊数、市立と統合した高知が首位 ( やっぱり、新刊の本の書籍の量が減ってる?? 新型コロナの感染症対策で、途中からフェイスシールドやめた???)/ 岡山 コロナ禍で一変…岡山大学や企業関係者が地域活性化について話し合うオンラインセミナー


岡山県立図書館、全国1位の座譲る 入館者数と個人貸出冊数、市立と統合した高知が首位 ( やっぱり、新刊の本の書籍の量が減ってる?? 新型コロナの感染症対策で、途中からフェイスシールドやめた???)

( 感染対策を初期はしていた・・・
岡山県立図書館1カ月ぶり再開 コロナ感染予防策講じる )

岡山県立図書館(岡山市北区丸の内)の2019年度の入館者数と個人貸出冊数が全国の都道府県立図書館で2位となり、14年連続で守ってきた首位の座を奪われた。トップは市立図書館と統合した高知で、新型コロナウイルスによる利用減なども響いた。



 日本図書館協会(東京)の集計によると、岡山県立図書館の19年度の入館者数は前年度比で3・1%減の95万8622人、冊数は3・0%減の136万8815冊。特に県内で新型コロナの感染が確認された3月の落ち込みが激しく、前年同月比で入館者数が16・3%、冊数が13・6%のマイナスとなった。

 高知は、18年7月に県立と市立の2図書館を集約して移転新築した「オーテピア高知図書館」の利用が好調。19年度の入館者数は前年度から37・6%増の102万8441人、冊数は25・1%増の157万9737冊と大幅に伸びた。「開館に合わせたPR効果や2館が一つになって利便性が高まったことが大きい」と担当者は説明する。

 04年9月開館の岡山県立図書館は、岡山市中心部にある立地の良さや豊富な蔵書数を背景に05年度から入館者数、個人貸出冊数でトップを守ってきた。同館は「1位を逃したのは残念だが、司書による丁寧な相談対応やタイムリーな図書紹介に力を注ぎ、多くの人に利用してもらえるようにしたい」と巻き返しを期している。
//////

//////

岡山 コロナ禍で一変…岡山大学や企業関係者が地域活性化について話し合うオンラインセミナー


 社会が大きく変わるコロナ禍の時代、地域活性化にどう取り組めばいいのか。そうした問題について岡山大学や企業関係者が話し合うオンラインセミナーが開かれました。

セミナーでは産学それぞれのトップがコロナ禍の時代での地域活性化について展望を語りました。

岡山大学の槇野学長は、東京一極集中の危険性が浮かび上がる今こそ、未来を託す人材を地方で連携して育てることが必要だと訴えました。

(岡山大学 槇野博史学長)
「ポストコロナ禍において、私たちが目指すべき方向性とはDXの活用におる地域循環共生圏の実現だ」

また岡山商工会議所の松田久会頭は、県内の企業も大きな打撃を受ける中、大学の知見を生かして地域特有のブランドを生み出すことが人手不足や人材流出の解消にも有効だと話しました。

セミナーは岡山大学などが開いたもので約130人がオンラインで耳を傾けました。

//////

# 岡山 GoTo「食事券」岡山県では21日から / 「GoToイート」プレミアム付き食事券が21日に発売

岡山 GoTo「食事券」岡山県では21日から / 「GoToイート」プレミアム付き食事券が21日に発売 

岡山 GoTo「食事券」岡山県では21日から

 新型コロナウイルスで打撃を受けた飲食業などを支援する「GoToEatキャンペーン」です。岡山県で21日から「食事券」の販売が始まるのを前に、担当者が県庁を訪れ、協力を呼びかけました。

岡山県庁を訪れたのは、事業の委託を受けた団体の責任者ら4人です。
「GoToEatキャンペーン」は、岡山県では21日から県内のスーパーや百貨店、金融機関などでプレミアム付きの食事券を販売します。
500円券を25枚つづりにして1セット1万円で販売、1万2500円分の食事ができます。
5日の時点で、県内の約1000店が参加を表明しているということです。
食事券は販売が始まる21日から使用可能で、あわせて専用のHPなどで飲食店に向けて、事業への参加を募っています。


/////
「GoToイート」プレミアム付き食事券が21日に発売 岡山

国の経済対策キャンペーン「GoToイート」のプレミアム付き食事券が岡山県では21日から販売されます。国から委託された事業者が5日、岡山県庁を訪れ進捗報告を行いました。

 岡山県では「両備ホールディングス」とグルメ情報誌などを発行する「ビザビ」が共同で、プレミアム付き食事券の事業を行います。岡山県の農林水産部を訪れ、準備の状況を報告しました。

プレミアム付き食事券は21日から、500円券の25枚つづり、1万2500円分を1万円で販売します。食事券は、岡山県内の商業施設など約300カ所で80万冊を販売します。


国から委託された事業者が進捗報告

 取り扱い飲食店は約3000店が目標で、食事券の販売開始後も募集を継続します。

(岡山県農林水産部/槙尾俊之 部長)
「外食の需要が高まっていくことで、県内の農林水産業が再び元気を盛り返していく。そういった起爆剤になるんじゃないかな」

/////

# 岡山 新型コロナ 浅口市で家族3人感染確認 / 浅口市で3人感染のべ161人に (40代の団体職員の女性 から 両親へ?) / 「新型コロナは皮膚の上で9時間生存」

岡山 新型コロナ 浅口市で家族3人感染確認 / 浅口市で3人感染のべ161人に (40代の団体職員の女性 から 両親へ?) / 「新型コロナは皮膚の上で9時間生存」


新たに3人の感染を確認です。岡山県浅口市に住む家族3人が、新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

感染が確認されたのは、浅口市に住む60代の無職の男性と、その家族の女性2人です。
男性は先月24日に発熱などの症状があり、4日、岡山県内の医療機関で検査を行ったところ、陽性と判明しました。
岡山県によりますと、現在男性は重症だということです。
家族の女性2人は男性の濃厚接触者として、4日PCR検査を実施し、陽性と判明しましたが、現在症状はありません。
3人はいずれも県外や海外への渡航歴はないということです。
これで、岡山県内での感染確認は160人となりました。

/////
浅口市で3人感染のべ161人に


岡山県は、浅口市に住む男女3人が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
これで岡山県内の感染確認は、のべ161人となりました。

新たに感染が確認されたのは、いずれも浅口市に住む60代の無職の男性と40代の団体職員の女性、それに60代の無職の女性のあわせて3人です。
3人は同居する家族で、このうち60代の男性は、先月24日から発熱やのどの痛み、味覚障害などの症状があったため医療機関を受診し、ウイルス検査を行ったところ、4日に感染が確認されたということです。
県によりますとこの男性は現在重症で、県内の医療機関に入院しているということです。
また、この男性の同居家族2人が、濃厚接触者にあたるとしてウイルス検査を行ったところ、4日に2人の感染も確認されたということです。
このうち40代の女性は先月22日から、60代の女性は先月28日からそれぞれ発熱などの症状がありましたが、現在は回復していて症状は無いということです。
県は、症状が出た時期などから、40代の女性から60代の男女へ感染したとみていますが、40代の女性は県外や海外に移動したことはなく、これまでのところ感染経路はわかっていないということです。
これで岡山県内の感染確認は、のべ161人となりました。
/////

浅口市の男女3人が新たに新型コロナウイルス感染【岡山・浅口市】

岡山県は10月5日、浅口市の男女3人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。これで、岡山県の感染者は160人となりました。

感染が確認されたのは、いずれも浅口市に住む60代の無職の男性、40代の団体職員の女性60代の無職の女性の家族3人です。

県によりますと、60代の男性は9月24日、発熱や味覚障害などを訴え県内の医療機関を受診しましたが、症状が改善しないため別の病院で検査し、10月4日、感染が確認されました。

男性は重症で入院しています。男性の感染確認を受け、濃厚接触者を検査したところ、一緒に暮らす40代と60代の女性の感染が確認されました。男性が発症する前に、40代の女性に発熱の症状があったということで、県は最初に40代の女性が感染した可能性が高いとみています。

3人は外出時はマスクを着用し、海外や県外への移動歴はないということです。
これで、岡山県内の感染者は160人となりました。
/////
入国緩和も国際線年内運休


今月から、新型コロナウイルスの拡大を受けた入国制限の措置が緩和されましたが、岡山空港を発着する国際線は、少なくとも年内いっぱいは運休が続くことになりました。

国は、今月から全世界を対象に入国制限を緩和し、ビジネス関係者や留学生など中長期の在留資格を持つ外国人に、日本への新規入国を認めました。
ただ、岡山空港を発着する国際線は、引き続き運休が続きます。
ソウル便は来年3月下旬まで、上海便と香港便はことし12月末まで、いずれも運休期間が延長されることになりました。
また、台北便もことし12月末まで運休することがすでに決まっています。
国際線の運航再開は早くても来年1月以降となり、県航空企画推進課は「国による入国制限の緩和は、対象となる外国人が限られているので、県としては世界的な感染の終息を待つというスタンスに変わりはない」としています。
/////

「新型コロナは皮膚の上で9時間生存」京都府立医科大のチームが発表

新型コロナウイルスはヒトの皮膚の上での生存期間がインフルエンザウイルスよりも約5倍長い9時間程度であることが、京都府立医科大学のチームによる研究で明らかになりました。

 京都府立医科大学の廣瀬亮平助教らのチームは、新型コロナウイルスが皮膚の上で約9時間生存することが明らかになったとアメリカの医学誌で発表しました。これはインフルエンザA型のウイルスよりも5倍程度長いということです。

 これまで新型コロナウイルスのヒトの皮膚の上での生存期間の研究は被験者に危険が及ぶため困難でしたが、廣瀬助教らは法医解剖を受けた遺体から採取した皮膚を使って実験を行ったということです。

 また、廣瀬助教らは80%のエタノールを用いれば15秒で完全に不活化できることも実験で明らかにしていて、感染症予防における手指消毒の重要性を改めて示す結果だとしています。

/////

# 岡山  国宝の日本刀「山鳥毛」の特別展示  山鳥毛の波紋?物産館人気

岡山  国宝の日本刀「山鳥毛」の特別展示  山鳥毛の波紋?物産館人気


国宝の日本刀「山鳥毛」の特別展示が、4日で終了し、最終日も入場制限いっぱいの人でにぎわいました。
この特別展示とともに、人気が高まったのが同じ敷地内にある物産館です。
特に、ツイッターで女性人気が高まっています。

最終日も毎時間、行列ができた「山鳥毛」の特別展示は、1日320人限定とあって、期間中は予約でいっぱいの状態が続きました。
最終日の4日も県内外から訪れた刀剣ファンが、山鳥毛と呼ばれるゆえんとなった山鳥の羽毛のような刃文をじっくりと鑑賞していました。
この刀剣博物館と同じ敷地内にある「ふれあい物産館」です。
中に入ると、山鳥毛を見に来た女性たちが次々と訪れています。
お目当ては、岡山特産のぶどう、シャインマスカットを添えたパフェや、山鳥毛にちなんで、海苔などで小鳥の表情をつけたうずらの玉子入りのお弁当などです。
ただ、こうしたパフェやお弁当を買うだけはありません。
物産館の支配人と話し込み、プレゼントを渡す人の姿もいました。
神奈川県から来た女性は「ツイッターで支配人さんの人柄拝見して、記念に撮影させていただければと思っていました。ともに盛り上げていっている感じがいいなって印象受けてます」と話していました。
いったい、どんなツイートが受けたのでしょうか。
先月25日、雨の日のツイートでは「本日は本降りの雨ですので、傘や雨具の準備をお願いします。山鳥毛さんのために美しいお召し物でいらっしゃる予定の人も、雨用の動きやすいものがよさそうです。稲穂の実る雨の長船も素敵ですが、散策で風邪などひかれませんように」
さらに気温が低かった日には「山鳥毛の展示室は寒うございますので。上着のご用意が必要です」
これを見た人たちからは「ふれあい物産館さんのつぶやき、まれに見るやさしさにあふれている」とか「最近の癒し」「あたたかいツイートに涙」「岡山に行きたくなってくる」こんな反応がネット上にあふれたのです。
こうした反応に、当のふれあい物産館総括支配人、河田光彦さんは「喜んでいただけることを、ただたださせていただいただけが、このように喜んでいただけたのは、やった本人がいちばんびっくりしてます」と話していました。
現在64歳で、ツイッターを発信するのは初めてだという河田さんは、瀬戸内市役所の職員のアドバイスも受けながら、先月から毎日、新たに開発した食べ物や、お土産物の情報を発信し続けました。
その結果、ことばづかいからにじみ出る人柄と、素朴なもてなしの気持ちに共感が広がったようです。
ただ、物産館は、刀剣博物館が改修工事に入るため5日から一時休館となり、
今月下旬からは、当面、土日祝日のみの営業となる予定です。
里帰りした山鳥毛が生んだ新たな波紋は、岡山の新たな魅力となりそうです。

# 岡山 新しい生活様式へ 市民ポスター撮影会 ( 岡山でも マスクをしていない人が増加?している )

岡山 新しい生活様式へ 市民ポスター撮影会 ( 岡山でも マスクをしていない人が増加?している )


 市民がモデルになって新型コロナウイルス感染予防をPRしようというユニークなポスターの撮影会が岡山市北区で開かれました。

この撮影会は、岡山市の新型コロナウイルス感染予防キャンペーン「スイッチ!おかやま」の一環として開かれたものです。
参加した人は感染予防対策のテーマを選び自らモデルとなって撮影し、ポスターを完成させます。
参加者に新型コロナ感染予防への意識を高めてもらうのが狙いです。
出来上がったポスターは「スイッチ!岡山」のホームページにも公開される予定です。

/////

〈新型コロナ〉新型コロナウィルス感染予防のための新しい生活様式を呼びかけるポスターの撮影会開催 岡山市

新型コロナウイルス感染予防のための新しい生活様式を呼び掛けるポスターの撮影会が岡山市で行われました。

新型コロナウイルス感染予防を呼び掛ける岡山市の啓発事業「スイッチ!おかやま」が企画したものです。岡山市民約160人が新しい生活様式を呼び掛けるポスターを撮影しました。

「マスクはお出かけする時の パスポート」など75個のキャッチコピーから1つを選び、その言葉に合ったポーズで
撮影します。

( カメラマンかけ声 )
「頑張れー! いいよ!うまい!」

( 撮影に参加したした子ども )
「すごい。すごい。」

 ( 撮影に参加したした子ども 話 )
「医療関係者の人は 自分がコロナにかかるかもしれないっていう状況でずっと働いてくださってるので、自分たちも感謝しないといけないな」

出来上がったポスターは自分で持ち帰れるほか「スイッチ!おかやま」のホームページにも掲載される予定です。
/////
社会学者・大澤真幸さん講演 西田幾多郎生誕150年で


 日本独自の思想を築いた哲学者・西田幾多郎と仏教学者・鈴木大拙がともに生誕150年であることを記念して、社会学者の大澤真幸(まさち)さんが京都市下京区のしんらん交流館で9月16日に講演、2人の人生や思想について語った。同館では2人を紹介する企画展も開かれている。

 西田と鈴木は明治3(1870)年、石川県で生まれた。西田は代表作「善の研究」で知られ、哲学の学派「京都学派」の中心となった。鈴木は「日本的霊性」などの著作があり、海外に禅文化を広めた。

 大澤さんは、江戸時代が終わって間もない新時代に2人が生まれた点に着目。「何者でもない自分に直面し、世界にとって自分は何かを問い続けた。何もないところから、必死に思想を紡ぎ出した」と語った。

/////

# 新型コロナ 岡山市で新たに20代女性1人の感染確認 (県内の感染者は157人) 同市内は106人

新型コロナ 岡山市で新たに20代女性1人の感染確認 (県内の感染者は157人) 同市内は106人



岡山市は、20代の女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
これで岡山県内の感染確認はのべ158人になりました。

/////

新型コロナウイルス 岡山市で新たに20代女性1人の感染確認【岡山・岡山市】


岡山市は3日、新たに県内に住む20代の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。
感染が確認されたのは、職場は非公表で県内に住む20代の女性です。
女性は先月30日に37度2分の発熱と頭痛の症状が出て、2日PCR検査で感染がわかりました。
女性は2日市内の医療機関に入院しましたが、現在症状はないということです。女性は同じ職場の同僚で県外の患者の濃厚接触者で、発症前の2週間は県外に滞在し、この患者と一緒に仕事をしていたということです。
濃厚接触者は現在調査中です。
これで県内の感染者は157人となりました。
/////

【新型コロナ】岡山県内の20代女性が感染 岡山市発表

岡山市は3日、岡山県内の20代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同県内での感染確認は再陽性を除いて157人、同市内は106人となった。



 女性は県外で感染が確認された人の濃厚接触者。仕事で県外に滞在し、同市内の実家に帰省した翌日の9月30日に発熱や頭痛の症状があり、PCR検査の結果、2日に陽性が判明した。同市内の病院に入院しており、現在症状はないという。職業などは女性側の意向で非公表とした。
/////
岡山県内の20代女性がコロナ感染 岡山市発表

岡山市は3日、岡山県内の20代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同県内での感染確認は再陽性を除いて157人、同市内は106人となった。

 女性は県外で感染が確認された人の濃厚接触者。仕事で県外に滞在し、同市内の実家に帰省した翌日の9月30日に発熱や頭痛の症状があり、PCR検査の結果、2日に陽性が判明した。同市内の病院に入院しており、現在症状はないという。職業などは女性側の意向で非公表とした。

/////

# 岡山 ミシュラン岡山版“二つ星”2軒 /岡山 チャギントン電車がハロウィーン仕様に 車内を装飾、岡山市内を運行

岡山 ミシュラン岡山版“二つ星”2軒


 レストランなどを星の数で評価することで知られる「ミシュランガイド」の岡山版が、今月、初めて発売されることになり、掲載される200軒あまりの店が、2日発表されました。
最高ランクの「三つ星」はありませんでしたが、岡山市の日本料理店と寿司店の2軒が「二つ星」に選ばれました。

「ミシュランガイド」は、フランスのタイヤメーカーが発行している世界的なガイドブックで、飲食店や宿泊施設を星の数で評価します。
国内では平成19年以降「東京版」や「京都・大阪版」に加えて、各地域ごとのガイドブックが発行されてきました。
そして今月9日に、岡山県の全域が初めて評価の対象に加わる「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」が発売されることになりました。
岡山市内のホテルで記者会見が開かれ、掲載される店が発表されました。
最高ランクの「三つ星」はありませんでしたが「遠回りしてでも訪れる価値のあるすばらしい料理」とされる「二つ星」には、いずれも岡山市北区の日本料理店「喰切料理八方」と「鮨縁」の2軒が選ばれました。
さらに「一つ星」には、岡山市と倉敷市、津山市、瀬戸内市、それに備前市のあわせて18軒が選ばれました。
このほか、5000円以下で価格以上の満足感が得られる店なども含めてあわせて204軒が掲載され、ママカリやタコなどの瀬戸内海の魚を使った料理や「デミカツ丼」や「ひるぜん焼そば」それに「ホルモンうどん」といった、岡山ならではの料理を提供する店も選ばれています。
「ミシュランガイド」の対象になるのは、全国で25エリア目で中国地方では広島、鳥取に続いて3県目です。
日本ミシュランタイヤの本城征二執行役員は「岡山は食材の豊富な地域でかねてから興味を持っていた。掲載店を訪れてもらうことで、コロナ禍で打撃を受けた飲食業界や観光業界に貢献したい」と話していました。
/////
ミシュランガイド 掲載店発表

発祥は美食の国・フランス。料理の水準やサービスの格式などを評価する『ミシュランガイド』に、初めて岡山県の飲食店が掲載されることになり、約200軒の名前が発表されました。

喜びをかみしめたのは、岡山で最も高い2つ星の評価を得た日本料理店「八方」です。
ミシュランガイドは、フランスのタイヤメーカーがドライブを促進するために1900年から発行しているランク付けを伴ったガイドブックです。
2007年に東京が対象となってから、岡山県は、国内で評価が行われた25番目のエリアとなりました。
残念ながら岡山県には最上級の評価である三つ星の該当が無く、「八方」をはじめ2軒が輝いた二つ星が、最高の評価となりました。
「八方」は、30年以上にわたり創作料理を手掛けてきた羽村敏哉さんが、岡山の食材にこだわった日本料理店です。
座右の銘は「一客一亭」。
一人一人の客に向き合う気持ちを忘れなかった羽村さん。
その姿勢も評価されました。
この他、岡山市北区のイタリア料理店「エッセレ」や、倉敷市の日本料理店「倉敷一会」など、18軒が一つ星に輝いたのをはじめ、ミシュランが設けた一定の基準をクリアした約200軒が掲載されることになります。
2日発表された飲食店は、9日に発売される「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」に掲載され、世界に発信されます。
/////
岡山 チャギントン電車がハロウィーン仕様に 車内を装飾、岡山市内を運行


 岡山電気軌道(岡山市中区徳吉町)は2日、ハロウィーン(31日)に向け、車内にカボチャ形のちょうちんなどを飾った路面電車「おかでんチャギントンハロウィン」の運行を同市中心部で始めた。




ハロウィーン仕様の車内を楽しむ家族連れら

 英国の人気鉄道アニメ「チャギントン」に登場する赤の「ウィルソン」と青の「ブルースター」を連結させた2両を装飾。天井からカボチャのお化け「ジャック・オ・ランタン」のちょうちんをつるし、壁にはクモの巣や魔女などを描いたシールを貼ってムードを演出した。JR岡山駅前では子どもたちが目を輝かせながら乗車し、一足早いハロウィーン気分を堪能した。

 県外から母親らと訪れた男子幼稚園児(5)は「カボチャがたくさんあった。大好きなウィルソンに会えて楽しかった」とほほ笑んだ。

 運行は11月2日までで予約制。10月28~30日、車内で仮装しての写真撮影を楽しむイベントも開く。問い合わせは同社(086―272―5520、平日のみ)。
/////

# 岡山 東証取引停止 岡山でも不安の声

岡山 東証取引停止 岡山でも不安の声


 岡山でも影響を心配する声です。東京証券取引所はシステムのトラブルが発生し、上場する全ての銘柄の売買が1日停止しました。

東京証券取引所では、午前9時の取引開始前に相場情報の配信に障害が発生したことがわかり、上場株式全銘柄の売買を終日、停止しました。
システム障害が原因で全銘柄の取引が停止されるのは、2005年11月以来で、過去最大の障害です。
岡山でも影響を心配する声が聞かれました。
システム障害の原因は、機器の故障とみられており、東証では復旧作業を急いでいます。

# プロフィール

okayama00glocal

Author:okayama00glocal
FC2ブログへようこそ!

# 最新記事

# カテゴリ

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR